帰路、十数年ぶりの再訪を楽しむ