蜃気楼???Σ(゜Д゜lll)エッ!?

2007年12月30日

 

(((((((( ;゚Д゚)))))))ガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタ

ラパスを発ちオルーロを越えたあたりからはじまった、

ど、どうしたのΣ(゜Д゜lll)エッ!?

何があったの!?(〃゜口゜)!?

と驚くばかりの、約7時間に渡るオフロード・・・

いや、オフロードだなんて生易しい響きで済むような悪路じゃない・・・

これを帰りも味わわなければならないかと思うとぞっとするんですけど(;´ρ`) グッタリ

それでもまぁ、とにもかくにも、早朝7時30分、念願のウユニの町に到着。

で、南雲さんに聞いてた通り、バスが到着するウユニのTodo Turismoのオフィス前には、たくさんの旅行会社の客引きたちが待ち構えていた。そこで、とりあえず、念のため閉鎖中と噂の「Playa Blanca?」と口にしてみると、案の定、皆が口を揃えて「Close!Close!」と連呼。どうやらほんとに閉鎖中みたい。

なのに、何故か、その旅行会社客引き連中の中に、かのPlaya Blancaで、嘘つき、テキトーと悪評をほしいままにしてたおばさんらしき人物を発見っ!Σ(゜Д゜lll)エッ!? (注意喚起で顔写真がネットで公開されてた)

余談ですが、ネットの写真だと、インディヘナみたいな格好してていかにも悪そうなおばちゃんだったけども、今日のおばちゃんってばピンクのジャージなんかを着たくらいにして、意外と若づくり(;¬∀¬)ハハハ…

んで、とりあえず、その旅行会社連中の中から人の良さそうなお兄ちゃんを指名して、兄ちゃんのオフィスで話を聞くことに。昨日の昼頃までは、Playa Blancaにお願いして3泊4日ツアーに参加しようと思ってたけど、どうやらPlaya Blancaの塩のホテル閉鎖もあってか、今は、朝10時半にウユニの町を出発して、2泊3日で列車の墓場、ウユニ塩湖(塩のホテル見学、魚の島)、ラグーナ・コロラダ、ラグーナ・ベルデ等主な見所全部を一気にまわるツアーが基本っぽい(・0・。) ホホ-

内容については、この他いくつか旅行会社を回ってみたけども、この旅行会社に限らず、どこに頼んでも内容はほぼ同じで、あえて違いを言うなら、初日の宿泊先が塩湖岸の塩のホテルなのか、塩湖近郊の町サンファンSan Juanに泊まるかの差ぐらい。そして、肝心のお値段についても、ほとんどの場合、最初75ドルを提示されて、ちょっと一言お願いすると70ドルになるって感じ。

そんなわけで、ウユニツアーの概要&相場を把握したところで、評判の良かったBrisaツアーのオフィスに行ってみた≡≡≡ヘ(o゚Д゚o)ノイッテキマァァーーーース!!!!

が、

どうやらクリスマス休暇中らしい・・・

って、今日は12月30日ですがヾ(・ω・o) ォィォィ

で、続いて評判の良かったOasisツアーで話を聞いてみるも、やっぱり機材がしっかりしてるせいなのか値段は90ドルと、他社と比べて高額。しかも、初日の宿泊先が塩湖岸のホテルじゃなくてサンフアンなだけに、塩湖でサンセットを迎えるのがすこぶる難しいそう・・・、なので却下(?▽?*) ・・・ァハハ

そんなわけで、早くも旅行会社の当てがなくなっちまったわけなので、ちょっと興味本位で例のピンクおばちゃんの新しい仕事先Wara Del Altiplanoのオフィスをのぞいてみることにした(_≧Д≦)ノ彡☆♪

(v`▽´)v 「(ピンクおばちゃん)2名?3Dayツアー?OK!なんでも、あなた達の好きなようにカスタマイズできるわよ!」

(?▽?*)「(たく&ぶー)はぁ・・・(あからさまに怪しいわ)」

(v`▽´)v 「(ピンクおばちゃん)車もニューよ!ニュー!新しいから安心して!」

(?▽?*)「(たく&ぶー)はぁ・・・(ほんとかよ)」

(v`▽´)v 「(ピンクおばちゃん)水も毎日一人2リットルつくわよ!」

(?▽?*)「(たく&ぶー)へぇ・・・(あー、これ旅行記に書いてたなぁ。たしか結局初日しか水くれないんだよねぇ)」

で、一通りうさんくさい話を聞いた後、一応いくつかこちらから質問してみた。

(?▽?*)「(たく&ぶー)塩湖で夕焼けみたいんですけど、見れます?」

(v`▽´)v 「(ピンクおばちゃん)大丈夫!ホテルは塩湖岸にあるから、バッチリよ!清潔で、電気も使い放題な上、シャワーも浴びれるわよ!」

(?▽?*)「(たく&ぶー)ツアーのメンバーってどんな感じですか?」

(v`▽´)v 「(ピンクおばちゃん)今日はジャパニーズもいるわよ!」

と、話を聞いてるうちに、どうせどこで頼んでも、ここを含めたどっかの旅行会社が提携してる空きのある車に押し込まれるだけだし、ここで頼んで、このおばちゃんのデマカセぶりを確認するのもちょっとおもしろそうだな、と感じるようになってきた(´,_ゝ`)プッ

というわけで、ピンクおばちゃんのツアーへの参加を決意し、荷物を預け、

ウユニの町をちょろっと散策し、高山病に効くと噂のコカ茶(写真右)を飲みながら、出発の10時半を待つことにした(・∀・)??

 

午前10時半頃

やっぱね・・・ハァ━(-д-;)━ァ...

 

うちらの車、周囲のどの車を見渡してみてもほぼ間違いなく一番旧式・・・

この車で車両トラブル起きなかったら奇跡だよ( ̄□ ̄;)アセアセ.....

ほんと、ピンクおばちゃん・・・、期待を裏切らない女だわ・・・il||li(つд-。)il||li

ちなみに、メンバーも、ドライバー含め、うちら以外全員ボリビア人・・・

うちら以外のどの辺に日本人がいるんでしたっけ???

 

そんなこんなで、予想通りっちゃ予想通りの仕打ちをくらいつつも、たく&ぶーのウユニ塩湖2泊3日ツアースタート。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

最初に向った先は、

列車の墓場(。?????。)ププッ

なんのひねりもなく、そのままのネーミングだけど、

結構、

絵になる感じ(この「BOLIVIA」の字が良いよ)

 

そして、次なる「塩精製所」に向う途中、

地平線の彼方の山々に異変がΣ(゜Д゜lll)エッ!?

拡大すると、

(????д??)ェッ!?そ、そんな…

ど、どーなってるの???も、もしかして塩湖に、待望の水が張ってて、山が映ってるの???それとも、これって蜃気楼ってやつなの???

(*・Å・ノ)ノワッケヾ(ヽ・∀・*)ワッカヽ(*´Д`||)ノラーン!!!

とにかく、理由はさておき、、

スゲェェェーーーーっ!!!キタ━━ヾ(゜∀゜)ノ━━!!

 

んで、塩の精製所、というか隣接するお土産屋さんに到着(;¬∀¬)ハハハ…

塩でできた小物入れなんかを中心に、

3ボリ~10ボリくらい(50円~150円)の品々が並んでたんですけど、気になるのはなんといっても塩でできた灰皿・・・

洗えないじゃん・・・(?▽?*) ・・・ァハハ

ちなみに、写真一番右は塩でできたトイレ(´,_ゝ`)プッ

用を足した後はこの男の子に使用料を支払います、1ボリ(15円くらい)。

にしても、十字架なんかぶら下げたくらいにして、妙におしゃれさん(。?????。)ププッ

 

というわけで、前置きが以上に長くなってしまいましたが、いよいよ、いよいよ、ウユニ塩湖へ突入っ!!!☆*゜¨゜゜・*:..(っ´∀`o)っ

み、水だぁーーーーーーーーーっ!!!ヽ(゚∀゚ )ノ

ヽ(゚∀゚ )ノ 「(たく)ぶー!水だよ、水があるよ!!もしかして塩湖に水張ってたりするんじゃない???

 

1分後・・・

 

即効で世の中そんなに甘くないってことを見せつけられる・・・

が、それでも、やっぱりウユニ塩湖は、水があろうがなかろうが、

スゲェ━━━━━ヽ(゜∀゜)ノ━━━☆!!

の一言(????????)(u??u??)ウンウン

そして、あたり一面、これでもかってくらい真っ白!!!。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

さらに、謎な六角形の模様も超プリチーっ!!!゚+.(??∀??)゚+. わぁ♪

まじで、何故にこんな風な六角形の模様ができるんだべ・・・( ̄へ ̄|||) ウーム(写真左)

ちなみに、写真右は塩のピラミッドってやつで、精製する前に乾燥させるために、こうやって山積みしてるみたい(・0・。) ホホ-ッ

もちろん、舐めるとちゃーんとしょっぱい(_≧Д≦)ノ彡☆♪

 

以上、そんな、雲一つない青空と、上(空)と下(塩湖)から太陽光線が降り注ぐ、

まぶしいまぶしいウユニ塩湖で、

ただひたすらに定番のトリック写真に精を出す、たく&ぶーだったのでした・・・(;¬∀¬)ハハハ…

 

つづく。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。