TAME航空、たまんねぇー!

ガラパゴス諸島

2007年9月23日

 

昨晩、ここグアヤキルに到着し、土地勘ゼロな状態であれよあれよという間にホテル

HOTEL PLAZA ST. RAFAEL

に送り届けられた。まぁ、正直HPとのギャップには、多少ジャロに訴えたくなるような印象は受けたが、

ガラパゴス諸島

ガラパゴス諸島

ツイン朝食付30米ドルは、なかなかお手頃だろう。立地も、グアヤキルの中心地にあって、イグアナだらけのセミナリオ公園&カテドラルまで徒歩1分と抜群だし♪(写真上)

 

といっても、エクアドルの物価とかよくわからんけどね('▽'*) ・・・ァハハ

ちなみに、ケンタッキーは2~3ドルでセットメニューが買えるんで日本の半額くらいのイメージだけど、マックは日本とほぼ同額・・・Σ(゜Д゜lll)エッ!?

※エクアドルの通貨は、2000年に、下落に歯止めが掛からない自国通貨から米ドルに切り替えられたらしい。

んで、今日は11時15分の飛行機でガラパゴス諸島に向うので、朝9時くらいまで周辺を散歩してみることにした。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

ガラパゴス諸島

(写真上)最初に向かったのは、通称イグアナ公園とも呼ばれる、セミナリオ公園。バックにそびえるのがグアヤキルのカテドラルで、真ん中の銅像は、南米独立の父、シモン・ボリーバル。

南米を旅行してると、至る所でこのシモン・ボリーバルに出くわす。ボリビアみたいに国の名前や通貨単位(ベネズエラも)に使ってみたり、街の名前にもなっていたり(ベネズエラのシウダー・ボリーバルとか)、とにかく偉大な人だったらしい(*・ω・)(。。*)ぅん

ナポレオンにも仕えたことあるらしいしねw( ̄△ ̄;)wおおっ!

で、

ガラパゴス諸島

この公園、地球の歩き方では、びっくりするくらいイグアナ放し飼い放題って感じで紹介されてたけど、朝早いせいなのか(?)3匹くらいしか見当たらない・・・(ノд`@)

その後、タクシー15分で、グアヤキル空港到着(タクシー代5ドル)↓

ガラパゴス諸島

ガラパゴス諸島

随分と新しい空港でちょっと驚いたw( ̄△ ̄;)wおおっ!

 

ぶーなんかは、空港含め「栄えてるねぇ、やるなエクアドル」って感心しきり。とはいっても、例えばベネズエラのカラカスとかと比べれば全然ちっちゃい街だし、単にぶーがエクアドルをなめ過ぎてただけだと思われ・・・ヾ(・ω・o) ォィォィ

ガラパゴス諸島

ガラパゴス諸島

空港内にケンタッキーがあったんで、独特のメニューないかなぁって見てみたら、一瞬、

 

ケンタッキーなのにカレーですか!?

ってな感じのメニューがあった上に(写真左)、1.99ドルと割安感たっぷりだったんで、朝飯食ったばっかだけど食べてみた。まぁ、実際は、南米でよく口にする、味のないマメのスープみたいな汁だったんですけどね・・・(;¬∀¬)ハハハ…

いずれにしても、日本人には、KFCのチキン&山盛りライスの組み合わせは正直しんどいと思われ・・・

写真右は、ガラパゴス諸島入島の際に記載する入島カード(申請書?)

よく機内で配られる入出国カードの入島版ですな+.d(・∀・*)♪゚+.゚

ガラパゴス諸島

というわけで、エクアドルの航空会社、TAME(タメ)航空(写真上)でいよいよ出発!!!

ガラパゴス諸島

ガラパゴス諸島

およそ1時間半のフライトな上に国内線だっていうのに機内食がでたw( ̄△ ̄;)wおおっ!

しかも結構ヘルシーでおいしい♪(写真左)

 

1時間半後・・・

 

ガラパゴス諸島

ガラパゴス諸島

ガラパゴス諸島が見えてきた(写真左)o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワクワク

ちなみに、機内からの眺望的には、行きは左側、帰りは右側に座るのが良いっぽい。うちらは両方ともその反対だったんで、ほっとんど何も見れなかったり('▽'*) ・・・ァハハ

写真右は、機内からいよいよガラパゴス諸島に足を踏み出すところv(。・ω・。)ィェィ♪

にしても、TAME航空はいちいち良い仕事するわぁ~。こういう飛行機のおケツ部分から降りるの好きなんだよねぇ~♪

ガラパゴス諸島

そして、この天気に抜群に映える、青い機体。

TAME航空、たまんねぇー(*^U^)人(≧V≦*)/

ガラパゴス諸島

ガラパゴス諸島

ガラパゴス諸島の空の玄関口、バルトラ空港。さすがにサイズもかわいらしい。もちろん平屋だしね♪今まで訪れた空港の中では、アンコール・ワットで有名なカンボジアのシェムリ・アップ空港と、2番、3番を争うくらいのちっちゃさ(*´pq`)クスッ

ちなみに、過去に出会った一番ちっちゃい空港は、文句なしに、

ガラパゴス諸島

エンジェルフォールに行く時に使用したベネズエラのカナイマ空港(写真上)

空港って呼んでいいんだろうか・・・( ̄□ ̄;)アセアセ.....

いや、むしろ飛行場とよぶべきなんだろうか・・・

そのうち、空港と飛行場の定義の違いについてでもググってみるか。

ガラパゴス諸島

到着直後の空港は、入島税100ドルの支払いやら、入島前の最後の手荷物検査やらで超混雑(゚ロ゚屮)屮ぉお!!

ガラパゴス諸島

ガラパゴス諸島

手荷物検査って言っても、実際はほとんど見てない感じ。危機遺産に指定されたんだから、もうちょっと頑張ってよ、と言ってやりたい、苦笑。

もちろん、バゲッジクレームにベルトコンベヤー的な装置はありません(写真右)

車で運ばれてきた荷物が、少しずつ手作業でその辺に並べられます。

風情あるねぇ~(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

というわけで、

ガラパゴス諸島

荷物ピックアップ後、今日から4泊5日の間お世話になる小型クルーズ船エンカンターダ号の乗客たちと合流(写真上)

メンバーは、

ガラパゴス育ちのナチュラリスト他、
サンフランシスコ在住アメリカ人のおじちゃん、
ニューヨーク在住のインド人のおじちゃん、
イギリス人とハンガリー人のカップル、
フランス人のご夫婦、
ドイツ人のカップル、
多分オランダ人のカップル、

と、僕ら2人の乗客計12名。

めっちゃ多国籍なんだけど・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

うちら、うまくやっていけるんだろうか・・・

 

つづく・・・(*′皿`艸)