無事故・無トラブルで帰っていいの!?

2021-11-02

ガラパゴス諸島

2007年9月27日早朝

 

6時に出発するつもりでいた。

ここプエルトアヨラの近くにトルトゥーガ・ベイという白い綺麗なビーチがあると聞いていたからだ。朝9時に、プエルトアヨラから空港のあるバルトラ島へ向う乗り合いタクシーがホテルに迎えに来ることになっていたので、片道1時間、往復2時間、ビーチでたそがれること1時間の所要計3時間、すなわち6時出発だ。

が、

気づけば既に、6時半を過ぎていた・・・

タクシーを拾えば何とかなるだろうと、ホテルのカウンターで聞いてみるも、トルトゥーガ・ベイの途中までしか車は入れないとのこと。どうやら道幅が1mくらいしかないらしい・・・。片道6kmの道程を往復2時間半でもどってこれるだろうか・・・(もちろん徒歩)

このバルトラ島行きの車を逃したら、今日中にグアヤキルへ帰れなくなるかもしれない・・・

というわけで、諦めた。天気も悪いということで('▽'*) ・・・ァハハ

皆さんもサンタクルス島のトルトゥーガ・ベイに行くときは時間に余裕を持っていってくだされ(;¬∀¬)ハハハ…

 

で、

予定通り9時に迎えに来てくれたタクシーは、僕らと昨日一緒にエンカンターダ号を降りたフランス人ご夫婦の4人を乗せて、サンタクルス島を北へ北へとすすんでいく。40分くらいたった頃だろうか(?´・ω・`)ナニナニ

ガラパゴス諸島

ガラパゴス諸島

突然、タクシーが道路脇に駐車した(*´д`)??

 

立て看板には「ロス・ヘメロス」とな(写真左)

ドライバーさんとフランス人ご夫婦との会話の結果、どうやらバルトラ島に行く前に、ここロス・ヘメロスでピット・クレーターとやらを観光させてくれるみたいw( ̄△ ̄;)wおおっ!

で、こちらがそのピットクレーター(冒頭写真、写真右)

ピットクレーターというのは、火山活動の過程で、地下のマグマが移動し、移動した後に地下空間ができたことによって、地表が陥没してできる地形のこと。ふむふむ、なかなかスケールの大きなクレーターだ (*・ω・)(。。*)ぅん

何も期待してなかっただけに結構印象よし♪数分で飽きたけど('▽'*) ・・・ァハハ

その後、10分ほど北上し、高地から低地へと下っていくにつれて、昨日に引き続き曇天模様だった空が、一気に晴れ渡った。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

ガラパゴス諸島

YE━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━S!!

まっすぐ一直線な道の先には、青い空と海が広がっていた゜+.(・∀・).+゜

最後まで驚かせてくれるじゃん、ガラパゴス諸島ったら(_≧Д≦)ノ彡☆♪

ガラパゴス諸島

そして、サンタクルス島の船着場にて、昨晩から一気に親密になったフランス人ご夫婦と記念撮影したり、獲物を狙って海に飛び込むアオアシカツオドリの動画をひたすら撮り続けていると、あっという間にバルトラ島行きの船の出発時間がやってきた。

にしても、幸せそうなご夫婦だったなぁ~+.d(・∀・*)♪゚+.゚

どうかお気をつけてフランスに帰国されてくださいねぇ~。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

ガラパゴス諸島

ガラパゴス諸島

満員電車並みに詰め込まれた連絡船に乗り、サンタクルス島を離れること数分で、バルトラ島の船着場が見えてきた(写真左)

 

船着場には、バルトラ空港行きのバスがちゃんと待機していて、次から次へとガラパゴス諸島での観光を終えた旅行客たちがバスへと吸い込まれていった(写真右)

いよいよ終わるんだなぁ、ガラパゴス諸島の旅が(o;ω;o)ウゥ・・・

ガラパゴス諸島

バスの中から見たイタバカ海峡(写真上)゚+.(◕ฺ∀◕ฺ)゚+. わぁ♪

快晴の天気とあいまって、キラキラ輝く美しい水を湛えていた。今日はなんだか、予想外に綺麗な景色に次々遭遇してる気がするわ(*゜▽゜)*。_。)*゜▽゜)*。_。)ウンウン

ガラパゴス諸島

(写真上) 出発を控え、人でごった返すチェックインカウンターw( ̄△ ̄;)wおおっ!

まぁ、これでしか帰れないんだから当然か、フムフム(*゚Д゚)φ))ナルホド!!

で、チェックインの長蛇の列に並んでいたときに、ふと思い出した( ゚д゚)ハッ!

ヾ(。 ̄□ ̄)ツ 「(たく)そういえば、地球の歩き方にガラパゴス諸島への入島スタンプをパスポートに押してもらえるって書いてなかったっけ???」

というわけで、とりあえず長蛇の列を抜け出し、片っ端から関係者に聞きまわることに。すると、どうやら、出島(?)側のこちらの建物ではなく、入島側にいる国立公園関係者がそのスタンプを持ってるらしいΣ(゜Д゜lll)エッ!?

んで、慌てて閑散とした入島側の建物内(といっても壁なんか無い半屋外だけど)に入って、スタンプ欲しいんです光線をスタッフに向けてみると、

(o;ω;o)ウゥ・・・スタンプ・・・、スタンプ・・・

ハイハイ (´。` ) =3「(スタッフ)あっちだよ、あの人。入っておいで。」

ってな具合で、見事、スタッフのおじちゃんから入島記念スタンプをゲットしたのだった。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

ガラパゴス諸島

入島スタンプを押してもらって満足気のたく。が、顔の日焼けがすごいのと、既に顔の皮が剥けて来てて(特に目の周り)、相当よぼよぼ顔になってる・・・

美白がウリだったはずなのに。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク

ガラパゴス諸島

ガラパゴス諸島

(写真左) で、こちらがその入島記念スタンプ。ゾウガメとハンマーヘッドがモチーフ。

(写真右) 5日前に来たとき同じく、快晴の青空に映える青い機体、TAME航空でグアヤキルへと帰る。あっという間だったなぁ・・・、ちょっと物足りないかもなぁ・・・

次来るときは、絶対絶対、大型船でイザベラ島まで行ってやるっ。・"(>0<)"・。

そんなわけで、

待ってろよ、イザベラ島&ガートナーベイっ!ヽ(゚∀゚ )ノ

 

1時間半後・・・

 

ガラパゴス諸島

中3日ぶりにグアヤキルに帰ってきた。といっても、ほんとはグアヤキルなんかじゃなくって、世界遺産の街キトを通って帰りたかったわけで(o;ω;o)ウゥ・・・

マイレージの特典航空券利用とは言え、キト-マイアミ間のチケットが取れなかったことは悔やんでも悔やみきれない・・・

だって、今後、メインにキト観光を据えた南米旅行なんてすると思えないもん・・・

と、後悔しててもしょうがないので、ホテルにチェックインするや否や、こないだ入り損ねたカテドラルに向うことにしたミ(o*・ω・)ノイッテキマ-ス!!

で、カテドラルの向かいにある、先日も歩いたセミナリオ公園を通ったところ、

エッ!?Σ(・□・;)そんな…

ガラパゴス諸島

ガラパゴス諸島

通称イグアナ公園なんて言われてるくせに、3匹くらいしか見当たらなかったこないだとは打って変わって、そこら中イグアナだらけなんですけどΣ(゜Д゜lll)エッ!?

でもって、木の上なんかをよく見てみると、これまた

w( ̄△ ̄;)wおおっ!

枝という枝に、イグアナ巻きついてるし∑(゜д゜υ)(写真右)

先日は、きっとみんな木に登って寝てたっぽいな、朝だっただけに・・・。危うく、「イグアナ公園だなんて大袈裟だったよ、3匹しかいなかったもん」とかいって、そこら中に言いふらすところだったよ・・・(;¬∀¬)ハハハ…

んで、

ガラパゴス諸島

こちらはカテドラル。まぁ、シンプルな装飾なんで、建物自体には特筆すべき点はないんだけど、エクアドルに敬虔なカトリック教徒が多いっていうイメージは、日本人にはなかなか浮かばないですよね( ̄□ ̄;)アセアセ.....(写真上)

 

で、その後はというと、

ガラパゴス諸島

ガラパゴス諸島

グアヤス川河畔に沿って整備された遊歩道?公園?の「マレコン2000」とやらを散歩がてら、ガイドブックとかでよく見る、シモン・ボリーバルとホセ・サンマルティンの像やら(写真左)、サンフランシスコとSFOの間くらいでも見れるような、いろとりどりの住宅が立ち並ぶ「ラスペニャス地区」なんかを眺めてみたり(写真右)、

ガラパゴス諸島

さらには、グアヤキルの中心、10月9日通り沿いをぶらぶらしてみたものの、

はっきり言って、

・・・

物足りないっ!!!ンモォー!! o(*≧д≦)o″))

 

まぁ、そりゃグアヤキルは観光地なわけじゃないんで(たぶん・・・。観光地だったらごめんなさい・・・)、無理言っちゃ可哀想なんだけども、キトにいけなかった鬱憤(うっぷん)がたまりにたまってしょうがない。・"(>0<)"・。ンモォ~

というわけで、セミナリオ公園南側にあるレストランで、グアヤキル料理でも食べて怒りを収めることにした。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

ガラパゴス諸島

ガラパゴス諸島

(写真左) ぶーが食べてるのは、なんとトマトテイストのセビーチェ、うめぇっヽ(゚∀゚ )ノ

ガラパゴス諸島

チップを結構奮発してビール飲んでも二人で30ドル弱。なかなかいいね♪。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

でも、レンテン豆とかいう豆のシチューやら、バナナ(ぶー曰く、特産物らしい)を押しつぶした揚げ物は、無くてよかったな、はっきり言って・・・

というわけで、今日も一日、無事終了。明日は朝9時50分の飛行機でマイアミに帰るんだけど、お昼頃、グアヤキル空港で明日のフライトのリコンファームしたら、

(o ̄Д ̄) 「(AAのスタッフ)出発が9時50分だから、3時間前の6時50分にはこちらに来てください」

だとよ・・・

真に受けるのもなんだけど、南米は鬼門だってことで、明日は素直に早起きしてやらぁ~ムキィィィィイ━━━━━(#`Д´)凸

 

2007年9月28日、朝6時50分

 

ガラパゴス諸島

がらーーーーーん( ゚д゚)ポカーン…

やっぱりね・・・('▽'*) ・・・ァハハ

どの変が3時間前集合だよ・・・、そもそもアメリカン航空のカウンター自体がまだ準備できてません、って感じじゃんかよ・・・

ガラパゴス諸島

ガラパゴス諸島

などとグチグチいいながらも、定刻通りの9:50、

僕らを乗せたAA952便は、マイアミ国際空港へと向けて旅立っていったのだった・・・

ま、まじで、

無事故・無トラブルで帰っていいの!?(; ̄Д ̄)

ここは、たく&ぶーの鬼門、南米だよ???

(写真右) アメリカン航空の機内食・・・。残飯にしか見えない・・・、まじめに作ろうよ(o;ω;o)ウゥ・・・

 

数時間後・・・

 

ガラパゴス諸島

キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゚(≧∀≦)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!

ヾ(。 ̄□ ̄)ツ「(ぶー)たく、なんか下の海、すごいよ!!!」

w( ̄△ ̄;)w「(たく)おおっ!!セブンマイルブリッジじゃんっ!!!」

いやー、うちらったら、まじで超ラッキー!!!

ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゚Д゚) ス、スゲー!

来年のどっかで、セブンマイルブリッジをドライブして、そのまま豪華客船で行く7泊8日西カリブ海クルーズ!なんてしゃれこみたいわぁ~(*゜▽゜)*。_。)*゜▽゜)*。_。)ウンウン

でもって、お次は、

ガラパゴス諸島

今年の7月下旬に出張の帰り道によった「エバーグレーズ国立公園」が見えてきた゚+.(◕ฺ∀◕ฺ)゚+. わぁ♪

2ヶ月くらい前に、この辺を一人レンタカーを走らせてたなぁ、なんて思うと、なんだか不思議な気分になるわ(´・ω・`)))そぉーだぁょねーーw

その後、マイアミで乗り継ぐこと3時間で、ほんとに無事故・無トラブルでダラスに着いてしまった( ̄□ ̄;)アセアセ.....

強いて言えば、ぶーの船酔いくらいだったよ、トラブルって言えそうな出来事は、なんて思いながらバゲージクレームで荷物を待っていた(*´・д・)*´。_。)ゥミュ♪

 

・・・

 

(o゜ー゜o)??

オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!

ぶーの荷物が出て来てないじゃんかよーっ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

ま、まさか、最後の最後にロストバゲージとは・・・ハァ━(-д-;)━ァ...

まぁ、出発前じゃなくて最悪よかったか・・・、なんて自分を慰めつつ、アメリカン航空のスタッフに問い合わせに行くことにした。

(o´_`o)ハァ・・・「(たく)この子の荷物がロストバゲージっぽいんですけど・・・。これくらいの大きさの黒いスーツケース・・・。はい、これがタグ・・・。」

と、タグを渡すと、がっくりきてるこちらの様子なぞ気にもせずに機械的に何やら端末を操作し始めた・・・、すると、

(-_- )「(アメリカン航空)あら、この荷物、もう届いてるわよ。ターミナルDの31番バゲージクレームにあるわ。その辺からバスに乗ればターミナルDに行けるわよ。」

O(≧∇≦)O イエイ!!「(たく)まじすかっ!?ぶー、荷物あるってさ!!!」

って感じで、一気に地獄から天国に駆け上ったかのように、有頂天になってターミナルバスへと乗り込んだ======☆(((((((((・ω・。)ノイッテキマース♪

が、バスの中でちょっと冷静に考えてみたn(ー_ー?)ン?

待て待てヾ(・ω・o) ォィォィ

そもそも、僕らは何にも悪いことしてないんじゃねぇのか???なのに、なんで謝られもせずに、しかもわざわざバスに乗って、自分達で荷物取りに行かなきゃいけないんだ??

まったく、てめぇーらのミスだろっ!!(,,#゚Д゚)ゴルァ!!

 

2007年9月29日

とかなんとか言いながら、昨晩はダラスのホテルでぐっすり休み、今日でいよいよ、約半年ぶりのぶーとの二人旅となったガラパゴス旅行も終了だ。そしてまた、ぶーとのしばしのお別れの始まりでもある(*・ω・)(。。*)ぅん

ガラパゴス諸島

次は約一ヵ月後、東京で再会。そしてそれが終わったら、そこから一ヵ月半後、今度は一緒にボリビア、ウユニ塩湖で年越しだ。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

ここまで半年間はなかなか会う機会がなかったけども、とりあえず、次の3ヶ月間は毎月会うことになる。日米での遠距離も意外と頻繁に会う機会があるもんで、ちょっとびっくり(・0・。) ホホ-ッ

ガラパゴス諸島

ま、それはさておき、ぶー様、マズ飯&最低レベルのエンターテイメント設備を誇るアメリカン航空で、十数時間に及ぶ退屈な空の旅をぜひぜひ耐え凌いでちょうだい!!!(写真右の赤矢印がぶーかと思われ・・・)

というわけで、

ぶーさん、バイバイっ!!また会う日までぇ~~(_´Д`)ノ~~.。・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★*

 

おしまい