ペリト・モレノ氷河最高!!!

2021-05-23

ペリトモレノ氷河

2007年5月2日

昨晩、ドミトリーで一緒だった男のいびきがひどく、かなり睡眠不足気味・・・(*_ _)zzZ

しかも、夜遅く帰ってきてゴソゴソやりやがったくらいにして超ムカついたから、目覚ましがなるや否や、待ってましたかのように飛び起きて、ちょっとフライングだったけどペリトモレノツアーに向けて出発≡≡≡ヘ(o゚Д゚o)ノ

この狭い部屋で、この男と二人きりなんていうシチュエーションは・・・

息詰まりすぎですからっ!!!ヽ(`Д´)ノ

ペリトモレノ氷河

朝8時を過ぎたってのに、まだまだ全然真っ暗・・・。月が妙にまぶしい。

朝早く開いてたキオスコで朝飯代わりにポテチ買って、お迎えのバスを待つべく、ピックアップ場所のChalten Travelのオフィスへと向かった(予約時にまだ宿を決めてなかったんで・・・)。

9時を少しまわった頃、ようやくバスが来た。にしても、随分とまぁ大型だ。それもそのはずで、その後、どんどん客をピックアップして、ふと気付けば、オフピークだってのに50人もの団体ツアーになってたくらいにして・・・w( ̄△ ̄;)wおおっ!

ペリトモレノ氷河

昨日までの切ない風景とは打って変わって、ターコイズブルーの水をたたえるアルヘンティーナ湖をはじめ、それはそれは美しい景色が広がるペリト・モレノ氷河までの道中.+゜(・∀・)゜+.゜

 

11:30

30アルゼンチン・ペソ(以下、ペソ)支払って、ペリト・モレノ到着。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

ペリトモレノ氷河

その頃、バイリンガルガイドが一人一人にオプションのボートツアーに参加するか聞きまわっていたんで、

ペリトモレノ氷河

ペリトモレノ氷河

(@・Д・@)?? 「(たく)明日、ウプサラ氷河クルーズ行くんだけど、それでも今日のボートツアー参加した方が良い?っていうか価値ある?」

d(・∀<) 「(ガイド)もちろん!ウプサラほど氷が大きくないから、かなり近くまでいけるよ、ペリト・モレノは!それに、この天気なら最高さ!」

ペリトモレノ氷河

なんて言うもんだから、早速13US$払って(カラファテはペソを持ってなければ、1US$=3ペソ計算で、ドルを受け取ってくれます。おつりはもちろんペソ)、ボートツアー参加。

ペリトモレノ氷河

まぁ、思ってたほどは近づいてくれなかったけど、13ドルって考えれば価値があるかもね(o・ω・o)ノ

ペリトモレノ氷河

んで、クルーザーの上で、いろんな人に(特に立派なカメラを持ってる人に・・・)写真を撮ってもらったんだけど、みんな、

超、ヘタっ!!ヽ(*`Д´)ノ

まったく、他人の写真だからってなめてんのかよー!もしこれが実力だったら高級カメラが泣くぜーp(`ε´q)ブーブー

ペリトモレノ氷河

その中から、ギリギリ及第点を出してやれたのはこの一枚だけ・・・。それでも傾いてるし・・・。それに、右下の柵みたいのは写さないでしょ、普通・・・orz

んで、クルーズ船からペリト・モレノ氷河ばっかり見てたけど、ちょいと視線をまわりに向けてみれば、

ペリトモレノ氷河

ペリトモレノ氷河

あちこちになんともきれいな光景が広がってるじゃありませんかΣ(゜Д゜ノ)ノ・・ノ゙ッッ

(写真左) 降雪と紅葉のエリアがめちゃくちゃ綺麗に分かれてる(・0・。) ホホ-ッ

と、周囲の絶景の前にほのぼのしていると、

ペリトモレノ氷河

ズゴォォォォォォーーーーーンッッッ!!!

Σ( ̄ロ ̄lll) 「(たく)うぉぉーっ!!ほ、ほ、崩落だぉーーーっ!!!」

決定的瞬間は撮り損ないましたけど、すごい爆音をたてて、氷河のカケラがその長い長い旅を終えた瞬間なのでした(*´∀`*)

そして圧巻なのがその直後。崩落箇所から津波チックな波発生っ(゚ロ゚屮)屮ぉお!!

崩落、恐るべし・・・(||゚Д゚)ヒィィィ!

んで、約一時間のクルーズを終え、一向が展望台へと向かったのは午後1時頃。

ペリトモレノ氷河

キタ━━━━━━(◕ฺ∀◕)━━━━━━ !!!!!

んで、もう一発、

ペリト・モレノ、キタヨ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

それでは、圧巻のペリト・モレノ氷河(写真のみ)をお楽しみにください ↓
(↑めちゃくちゃ唐突ですけど、どうせ自分が写真にコメント添えたって、”超”とか”めちゃくちゃ”とか安っぽい形容詞しか使いこなせないですしね…、苦笑)

ペリトモレノ氷河

ペリトモレノ氷河

ペリトモレノ氷河

ペリトモレノ氷河

んで、せっかくこんな絶景まで足を運んでるんだから、自分も一緒に写りたい!って思うのが人の性(さが)なわけで。けど、あまりにこいつら(他人のことです)は信用ならんかったんで、結局持ってた三脚を使ってタイマー撮影を試してみることに・・・

ペリトモレノ氷河

び、び、微妙・・・orz

そうこうしてると、あっという間に集合時間の14:30。

後ろ髪引かれる思いでペリト・モレノ氷河を後に。でも、帰り間際になると、妙に「パーン!」「パーン!」と、氷河に亀裂が入った音が響き渡り、その度ごとにみんな、何度も何度も振り返り、そして振り返ってはまた帰途に、をひたすら繰り返していました(笑)

でも、とりあえず、さよーならー!!!o(*゚▽゚)ノ"バーイ♪

いつか、ぶーを連れてまた来るから、それまで地球温暖化なんかに負けんなよーぉっ!!
(↑超自分勝手・・・)

 

で、17:00 エル・カラファテ到着。割と明るいうちにもどってこれたから、カラファテ市内をかるく散策(けど両替商は既に閉店中・・・)。

ペリトモレノ氷河

(写真上) 夏にはチリフラミンゴだかがいるとかいうニメス湖。こんな秋~冬にはもちろんフラミンゴなんているわけもなく・・・orz

エル・カラファテ

エル・カラファテ

(写真左)スーパーの肉コーナー。まじで塊しか置いてないんですけど・・・(驚)あんな薄切りスライスなんて売ってるの世界中探しても日本だけだったりして???

(写真右)カラファテの町はとにかく野良犬だらけ。地元の人にとってもウザイ存在でしかないのか、犬がいようと走ってる車はあんまり容赦してくれもしない・・・

そういえば、カラファテ初日に目の前で労犬が跳ねられたっけ・・・(||゚Д゚)ヒィィィ!

それと、いくらかわいくたって、噛まれたら狂犬病か・・・と思うとうかつに近寄れないんですよね・・・( ノД`)怖いよ…ママンッ・・・

エル・カラファテ

エル・カラファテ

(写真上)カラファテのバスターミナルには、英語OK(一部の人)のinformationやら、旅行代理店の出張所みたいなものまであって意外としっかりしてるんですd(。ゝд・)

んで、その後、夕食どきまでネット屋で時間をつぶし、19:30におかぽんさんの旅行記で見た「Mi Viejo」へヽ(o・ω・o)ノ ランラン♪

でも・・・

昨晩に行き続き、またしても開いてない・・・。

昨日開いてなかったのは祝日(メーデー)のせいだと思ってたけど、まさかつぶれちまった!?それともご主人、長期休暇すかっ( ̄へ ̄|||) ウーム

仕方無しに、同じ通り沿いのこじゃれたアサード屋に入り、

エル・カラファテ

1ポンド(約450g)Σ(゚Д゚;エーッ!

の肉にかぶりつきながら、相当歩いた今日一日の疲れを癒したのでした(*´∀`*)ノ

アルゼンチン牛ステーキ450g ★★★★
(おいしいけどちょっと高すぎる・・・。って言っても日本の数分の一だろうだけど、笑)

 

つづく