氷の上で誕生日会!?アイスフィッシング in フェアバンクス

オーロラ

2007年3月23日、アラスカ旅行2日目。

 

この日の予定はというと、午前中は、昨晩の帰りが遅かったこともあり(オーロラ鑑賞からB&Bに戻ってきたのは午前2時半頃)、ゆっくりまったりで、午後はいわゆるアイスフィッシングに挑戦!!

でもって、夜は、昨晩のリベンジを果たすべく、再びオーロラ鑑賞に出かける予定です♪

そんなわけで、アイスフィッシング話に入る前に、今回お世話になった「Townsite Gardens B&B」についてちょいとご紹介しとくと、ホストは日本人のかずみさん(冒頭写真の向かって左側に座られている方です)と旦那様のロブさん。

ちなみに、その他に写ってるぶーを除いたお二人、安藤さんご夫婦はというと、タンチョウで有名な北海道は道東にある鶴居村で「Hickory Wind」っていうロッジをやられてるんですって!一時的に北海道民が半数以上を占めてます♪

オーロラ

(写真上) やっぱりB&Bっていいですよねぇ~、なーんかまったーりしててd(・∀<)
ただいま、ギターの先生もやってるという、多彩な安藤さんのライブ中(・∀・)。+゚♪

オーロラ

(写真上) かずみさんご夫婦の愛娘の、ありちゃん(←仮名です)が書いてくれた、たく&ぶーの似顔絵。左が僕なわけですけども、どうも耳が下過ぎるような・・・。こんなふうに写ってるのね(涙)でも、ありがとー!。

こちらのありちゃん、ほんっとにかわいくって、とにかくなんでも見て欲しがり&超元気!なーんかやるたびに、「おねえちゃん、おにいちゃん、見てて!見てて!」っておおはしゃぎ♪ ハーフの女の子って、まじでかわいいんだけど。o*(O´∀`O)*o。



というわけで、そろそろ、本日のメインイベント、アイスフィッシング話をさせていただくと、まずは、とにもかくにも、大型スーパーでライセンスを購入することからはじまります。なぜにスーパーでライセンス?っていう突っ込みはよしてください(笑)

オーロラ

(写真上) ライセンスといっても、申込書に必要事項を記入してお金を払うだけでOK♪

必要事項はというと、住所とか基本的な事項の他に、なんでかわからないですけども、目の色(日本人の目の色はBrownらしいです。黒ってないんですって!)とか、身長&体重(しかも、困ったことに単位はフィート&パウンドっ!)などなどです。もし、自分の体重をパウンドに変換できなくって、ガイドさんに変換をお願いする羽目になってしまうと、女の子的には嫌でしょうね、きっと・・・。

ちなみに、ぶーは相当サバよんだ体重の変換をお願いしてました('▽'*) ・・・ァハハ

でもって、さっそくアイスフィッシング開始です((((o゚▽゚)o))) ドキドキ♪

アイスフィッシング

(写真上) 地球の歩き方「アラスカ」にもカヌー&カヤックの達人として登場し、写真とネイチャーツアーを企画運営する「Nature Image」を主宰する、河内さん

アイスフィッシング

(写真上) 強力なドリルで一気に1m以上もある氷に穴をあけちゃうんです(驚)

アイスフィッシング

アイスフィッシング

(写真左) 開けたばかりの穴には、小さな氷塊その他が混ざってるんで、魚を吊り上げるのにじゃまにならないように(←たぶん・・・)、おたまですくい上げます(・0・。) ホホ-ッ

(写真右) すっごい透き通ったでしょ!?これにて事前準備完了ですっ(≧∀≦)ゞ

アイスフィッシング

アイスフィッシング

(写真左) さすが達人、河内さん♪ この北極圏に程近い氷上で、ストーブで暖をとれる上に、カップラーメンまで食べさせてくれちゃいます(☆´□`)サイコォォォー♬♬

(写真右) やっぱ、こういうちょっとした極限環境で食べるカップラーメンって最高においしいですよねぇ~。ちなみに、こういう極限環境をもってしてもまずかったのは、富士山頂で食べたカップラーメンくらい・・・€=(´Д`)

そりゃ、標高高いし、期待しちゃいけないのはわかってるんですけども、まさか、極限環境を持ってしても、超えれないまずさが存在するとはね・・・

アイスフィッシング

(写真上) 完全にアラスカにいることを忘れちまうヒトトキ。ぶーも満足そう♪



というわけで、

アイスフィッシング

アイスフィッシング

本日第一号の20cmはあろうかというニジマス君(写真左)

といっても、たく&ぶーが吊り上げたのではなく、一緒にこのツアーに参加していた日本人の方が釣り上げたんですけどね…( ̄▽ ̄;)アハハ…

んで、釣り上げたお魚は、氷にたたきつけるなどして、すぐに絞めた後(ちょっとかわいそうだったけど・・・)、テント内にあるストーブで焼いちゃいます(*゚∀゚)つ(写真右)

皮がうまいんだよねぇ~(・~・) もぐもぐ

アイスフィッシング

(写真上) ん!?太陽の周りに光の輪がっ!!!何現象これ(@・Д・@)?? 「日の暈(かさ)現象」!?

アイスフィッシング

(写真上) ようやくぶーも釣れましたヽ(゚∀゚ )ノ こりゃシルバーサーモン(=銀鮭)だね♪早く食べたい・・・( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう



んで、夕方4時ごろになると、

アイスフィッシング

アイスフィッシング

次々から次へと、小さなお子様連れのご家族が登場し、かるい託児所状態に!?(写真左)

そうなんです、何を隠そう、本日夕方から(といってもめちゃくちゃ明るいですが・・・)、

河内さんのお子様の誕生日会

が、ここアイスフィッシングの氷上で開かれることになっていたのです゚+.(◕ฺ∀◕)゚+. わぁ♪
なので、河内さんのお友達でもある、かずみさん&ロブさんに、愛娘のありちゃんもいらっしゃいました↑

誕生会のおかげで、「けんちんうどん」(写真右)に、から揚げと、とてもとても、アラスカの氷上で食べれるだなんて夢にも思わなかったた代物ばかり食べさせてもらえたり♪

うんまいっ!!!

アイスフィッシング

(写真上) 極寒の中でのうどんに加え、たく&ぶーが釣り上げた焼きたてのシルバーサーモン&カナダビール(瓶ビールなのに蓋が手で開くんですっ!!)で、もう大満足極まりなしっヾ(*゜∀゜)八(゜Д゜*)ノヤッタ!!

アイスフィッシング

アイスフィッシング

(写真左) ちょっとした工夫で簡易テントのできあがり゚+.(◕ฺ∀◕)゚+. わぁ♪

そうそう、車の前の方に、アルミホイルみたいなものが貼られてますけども、どうやらこれは、車内を効率的に暖房するための工夫みたい。あんまり冷たい外気をガンガン入れてたら、いくら空気を暖めたってしょうがないですもんねぇ、生活の知恵か・・・。

ちなみに、同じく車の前方からは、なにかコンセントのようなものも出てましたね。これは、バッテリーが上がっちまったとき用だな、たしか・・・。アラスカって駐車場とかに、コンセントをさすところが標準装備だ、って誰か言ってたような気がする・・・

(写真右) 河内さんのお子さん、誕生日ケーキのろうそくを吹消すの巻♪

お誕生日おめでとーっ (#’3’)」フゥーⅲ HAPPY☆BIRTHDAY!!

【参考情報】
この日参加したアイスフィッシングは、B&B-オーロラロッジ間の送迎、フィッシングライセンス料込みで、お一人様135ドル。これに加えて、僕らは防寒具としてズボンと靴を借りたんで若干のプラスアルファあり。もちろん日本語もOK。ちなみに、僕にとってはちょっとうれしかったんですけども、小切手払いもOKです♪

と、いうわけで、普通の値段で誕生日会まで満喫できて、今日はなんだかかなーりついてるわぁ~゜+.(・∀・).+゜
この勢いで今晩はものすっごいオーロラ見れるかもね???

と期待したいところでしたが・・・

結局朝から続いた曇天模様がいっこうに回復せず、今晩のオーロラ鑑賞は泣く泣く断念することになったのでした(o;ω;o)ウゥ・・・

ま、まじで、やべぇ・・・、3夜あるんだからって余裕こいてたけど、もうあとワンチャンスしかないよ・・・

もうはや背水の陣なんですけど・・・:(((;゚Д゚)))アリエナイ!!!

 

つづく orz...