リベンジに燃えるたく&ぶー@ラスベガス!

ラスベガス

2007年3月26日、早朝

 

いろんな困難を乗り越え(って、昨日のフェアバンクスの一件だけだけど・・・)、本日、なんとかカンファレンス開催地、ラスベガスに到着。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

にしても、すごいですねぇ・・・、空港にスロットあるよ・・・

前に来たときは、グレイハウンドで来たから、空港がこんなんなってるだなんてぜーんぜん知りませんでした( ̄□ ̄;)アセアセ.....

ラスベガス

ラスベガス

(写真左) 会社の旅行規定の関係で、せっかくラスベガスに来たってのに中級ホテル、エクスカリバーにチェックイン・・・(涙)

 

(写真右) 僕は出張ということでもちろん大人1名で予約してたんですけども、部屋に入ってみたらダブル(驚)
しかも、チェックインの時、カウンターで他に誰か泊まる?みたいなこと聞かれて、内心、

!?(〃゜口゜)!?「(たく)あれ!?タダで、もう一人泊まっていいの???」

と、すかさず、ぶーの名前を言おうかと思いましたが、

( ̄へ ̄|||) 「(たく)いや待てよ。ここで名前を言った瞬間に追加料金請求されたりして。」

と思いとどまり、結局、

(*´∀`*)「(たく)ときどき、ぶーっていう友達が遊びに来るかもしれません♪」

って、今考えてみるとなんだそりゃっていう言い分だけども(汗)、ちゃーんと二人分のカードキーくれましたとさ(;¬∀¬)ハハハ…

というわけで、夕方までは僕はカンファレンス出席(仕事)、ぶーは部屋でごろごろという3泊4日のラスベガス観光の始まりです~。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。
※旅行記的には4日間のダイジェスト版です。時系列は無視してくださいね♪

ラスベガス

(写真上) うちのホテルのお迎えにあるニューヨーク・ニューヨーク。天気が良かったせいか、2年前よりもそれっぽく見える。まぁ、それでも安っぽいんですけどね。で、なんか、ラスベガスのホテルって、中は結構ゴージャス(特にカジノエリアっ!)なのに、外観はしょぼいっていう妙なアンバランスのホテル多くないですか(@・Д・@)??

ラスベガス

ラスベガス

(写真左) ラスベガス一ゴージャスなホテルと噂のベラッジオのロビーにて。まぁ、ゴージャスと言っても、そりゃ、ドバイとかと比べたら掛けてる金が全然違うから、そういう超高級リゾートに行ったことある人からみるとしょぼいんだろうけど・・・

 

(写真右) ベラッジオのバフェで夕食。前に来たときもパリス・ラスベガスでバフェに行ったけど、バフェってやっぱちょっと損な気がする・・・。そこまでおいしいっ!ってわけでないから、もとをとるくらい食べることはまずないような・・・。でも、ガイドブックにラスベガスでの食事といったらバフェ!だなんて書かれちゃうとどうしても足を運んじゃうんですよね・・・。ガイドブック恐るべし・・・(-ω-;)ウーン

ラスベガス

(写真上) デジカメがパワーアップしたんで、2年前に来たときよりも綺麗にとれてる♪

ラスベガス

ラスベガス

(写真左) 今回、ぶーがもっともリベンジを果たしたいと意気込んでたのが、ストラトスフィアタワーのビッグショット・・・

 

なんでも、このタワーの先から針のように突き出たポールに沿って、真上に約50mも一気に打ち上げられるんですってぇーっ∑(゜д゜υ)
(ちなみに、スタート地点の高さが既に277m・・・)

なんで、女の子ってのはこういうの好きなんだべ・・・

僕の経験によると、こういうの好きなのは決まって、彼氏じゃなく彼女だと思うんですよね・・・。やっぱチンチンがないことが主な原因だろうかと思われ・・・(;・∀・)
男の子は高所に登るとなんだかそのあたりがムズムズするのです( ;´Д`)ヒィィィィィィー!

(写真右) ラッキーなことにこの日は、強風でビッグショットはまたしてもお預け゚+.(・∀・).+゚.。
なので、その他のアトラクション、Xストリームともう一個に付き合ってあげました♪
ちなみに、この写真はもう一個のアトラクションで、地上270mくらいからクレーンみたいので、宙吊りにされて、ぐるんぐるんまわされるってやつだったんですけども、すっこしも怖くない♪ぶーは不満みたいだけど、こっちとしては良かったわけでd(・∀<)

ラスベガス

(写真上) ストラトスフィアタワーから見たラスベガスのストリップ全景。
何を隠そう、ここはラスベガスで一番高い展望台。眺めもさすがですヾ(≧∀≦☆)

ラスベガス

ラスベガス

(写真左) ほんっとテーマパークだわ、ラスベガスのホテルって。

 

(写真右) 不夜城ラスベガス・・・。夜のラスベガスを空から見てみたいなぁ~♪
ここだけ光り輝いて超綺麗っぽい。だって、周囲砂漠だもん( ̄▽ ̄;)

ラスベガス

(写真上) お金がまだあった晩は、ホテル・ヴェネツィアンの中で中華(苦笑)。チャイニーズブロッコリーはいつ食べてもうまいね♪

ラスベガス

 

(写真上) カジノで負け続けた後は、フードコートでパンダ・エキスプレス・・・。でも、実際コストパフォーマンス的にはこっちの方が満足したんですけど('▽'*) ・・・ァハハ

いやその前にアメリカだってのに中華食べすぎだろ・・・(汗)

ラスベガス

ラスベガス

(写真左) 前回来たときみたいにバックパックしょって、グレイハウンドでひたすら移動っていう旅行じゃないんで、今回は、ちょっと優雅にシルク・ドゥ・ソレイユの水上サーカス「オー」を観覧しに再びベラッジオへ(≧▽≦)ノ

(写真右) ショーを見に来たからなのか、昨晩夕飯にバフェに来たときとは感じる雰囲気が全然違うんですけど( ̄へ ̄|||) ウーム

なんか、結構な高級感を感じる・・・。着飾ってるけっこう人もいるし、うちらはジーパンだし・・・(((( ;゚д゚)))アワワワワ

ラスベガス

(写真上) いよいよ始まります・・・(゚-゚*;)オロオロ(;*゚-゚)
座席はというと、ちゃんとしたショー初経験のたく&ぶーにはもったいないくらいの良い席、前から5列目のほぼ中央・・・。さすが二人で330$・・・高っΣ(T□T)

んで、ショーはというと、水上で繰り広げられるすっごいパフォーマンスはもちろんですけども、随所随所に観客席に仕掛け人が座ってて、いいところで観客とステージの一体感を出してくれるすばらしいステージ&演出*゜*(感´∀`激)*゜*★★★★★

しかも、最初のこの幕の開き方なんか、ほんと夢見てるような気がするくらいの鮮やかな演出で、ただただ、ただただ脱帽!

ラスベガス

(写真上) 観客席上部。ショーが始まる前からまじで圧倒されっぱなし゚+.(◕ฺ∀◕ฺ)゚+. わぁ♪

一人100$以上出す価値は十二分にあるんで、今までこういうショーはちょっとね、って思っていたそこのあなた!だまされたと思って、ぜひぜひお試しあれヾ(≧∀≦☆)

というわけで、学生時代のぶーとの最後の旅行となったラスベガス最終日の夜も大満足の中でしずかにふけていったのでした・・・(いや、ちょっと喧嘩したかも・・・汗)

 

2007年3月29日

唐突ですが、今日はサンノゼに帰りますヾ(*'-'*)マタネー♪

ラスベガス

(写真上)空港へ向かう間際に立ち寄ったブラックジャックのテーブル・・・
少しでも負けた借りを返したいと、典型的な負け犬パターンで席へ座ったところ・・・

なんとヽ(゚∀゚ )ノ

75ドル!(←少なっ!)

挽回することができました♪

ま、全負けするよりは少しでも気持ちよく帰った方が精神的に良いってことで(;¬∀¬)ハハハ…
※昼間だと5$から掛けれるテーブルが出現します♪

というわけで、北京から始まり、東京、フェアバンクス、ここラスベガスと、長かった公私混同(?)の旅も無事終わり(いろいろあったけどね・・・)、明日から17日ぶりに事務所でお仕事。嫌だわー(ノд`@)アイター

 

んで、ぶーはというと、翌日30日は、久しぶりにサンノゼの我が家で一日のんびりDay。せっかくなんでサンフランシスコでも行ってくればよかったんですけども、なにせ3月初旬のヨーロッパ卒業旅行から始まって、帰国翌日に卒業式、でもってその翌日に渡米(アラスカ・ラスベガス)、さらにさらに31日にアメリカを飛び立って4月1日に東京に到着したと思ったら、その翌日に入社式・・・∑(゜д゜υ) という無謀なスケジュールが続いてるんで、体力的にも一日くらいはまったりしないとね( ̄▽ ̄;)

 

で、翌30日、僕はもちろんお仕事なんで、晩に帰ってきてステーキ食べに行って、

ラスベガス

ってやってたらさらにその翌日はもう、ぶーとお別れ・・・@SFO(写真上)

次に会うのはいったいいつになることやら・・・(´・ω・`)ショボーン

来年3月初旬のボリビア旅行か???えっ、一年以上後!?

とまぁ、そんなこと言ってても始まらないので、ぶーさん、これまでの旅行経験を活かして、せっかく拾ってくれた旅行会社で思う存分働いてくださいませd(。ゝд・)

頑張れ、ぶー。+゜ヾ(o゜∀゜o)ノ。+゜

 

おしまい