ブラジルビザ申請に悪戦苦闘す in ニューヨーク

2022-09-28

ニューヨーク

2008年6月20日(金)

 

幸か不幸か、ただいまニューヨークにいます・・・( ̄へ ̄|||) ウーム

 

・・・

 

遡ること約1ヵ月前。

まさかのお仕事でのサンパウロ行きが決定!!!Σ(゜Д゜|||)エッ!?

駐在中のここサンフランシスコ・ベイエリア発着の、6月21日の晩から6月29日までの日程での、ニューヨーク出張も絡めた南米出張・・・

入社前から、

いや、

生まれてから一度も考えたこともなかったわ、仕事で南米だなんて(;¬∀¬)ハハハ…

 

というわけで、通常2週間を要するといわれるブラジルビザ申請を、ここはアメリカだからな・・・、という理由で、およそ4週間も余裕をみた5月23日、旅行会社を通じて在サンフランシスコ・ブラジル領事館へ申請。

そうして、あとは、ひたすらビザ発給を待つばかり・・・

等と思いつつ、あいからわず、ワシントンDCだの、ロサンゼルスだのシアトルだのと出張していた6月の第一週、会社の上司から不幸の電話がやってきた・・・

(。-`ω´-)ンー 「(上司)なんか、昨日だかからビザ申請に必要な書類が変わったらしくって、訪問先のサンパウロの会社のレターヘッドに印刷されたブラジルでの旅程表が必要らしいぞ」

∑(゜д゜υ) 「(たく)まじすか!?昨日からですか!?」

 

嫌な予感がしてきたわ・・・

 

でもまぁ、仕方がないので、とりあえず、サンパウロのお客様にご協力いただいて、適当にブラジルの旅程表を見繕い、旅行会社を通じて書類を提出。

んで、旅行会社の方曰く、

(・∀・)♬♬ (旅行会社の方)「6月12日(木)には発給されるでしょう♪」

余裕みといて良かったぁ、なんとか出発1週間前には受け取れそうだわ(。→ˇܫˇ←。)ププッ



そして迎えた、6月13日(金)。

シカゴ出張から事務所に戻ってみるも、我がパスポート君は、未だに戻ってきてる気配がない・・・

(*-゛-) う゛~ん

とりあえず、旅行会社の担当者の方にメールをしてみる・・・。

が、自動返信にて不在通知が届く。おいおい、頼みますよ(涙)

 

で、6月16日(月)。

どうやら本日も担当者の方はお休みらしい・・・。5日後には出発だってのに。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク

 

翌、6月17日(火)

夕方・・・

ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ(旅行会社の方)「たくさん、今日、在サンフランシスコ・ブラジル領事館から、また新たな書類を提出するように言われちゃいました!今度は、もっと詳細な現地でのアジェンダを、ポルトガル語で提出するようにって言ってきたんです!!!」

:(((;゚Д゚)))アリエナイ!!! o(;゚Д゚)o三(o;゚Д゚)oニャニャニャニャ~イ!!!

まじかよぉ・・・

あと4日後に出発だよ・・・

しかも、今からブラジルの現地法人にコンタクトをとっても間に合わんでしょ、普通に・・・(o;ω;o)ウゥ・・・

そんなこんなで、「もう、金、月と微妙なタイミングで休むからこんなことになるんだよぉー!」等と、心の中で旅行会社の方にやつあたりしつつ、急いで今後の可能性を探ってみたアワワ (。Д°;三;゜Д°) アワワ

 

で、導き出された答えはこちら↓

STEP1: 在サンフランシスコ・ブラジル領事館での申請を諦め、即日で発給されると「噂」の在ニューヨーク・ブラジル領事館での申請に賭けてみる!

STEP2: 21日(土)出発の航空券をキャンセルし、明日18日(水)の夜サンフランシスコを出発する飛行機を新たに購入する!

STEP3: 19日(木)早朝、ニューヨーク到着後、そのまま在ニューヨーク・ブラジル領事館へ直行し、ビザ申請

STEP4: 20日(金)夕方、ブラジルビザGET!

STEP5: 23日(月)、24日(火)とニューヨークでのお仕事をこなし、24日(火)夜、サンパウロへ向けて出発≡≡≡ヘ(o゚Д゚o)ノイッテキマァァーーーース!!!!

ってな感じ。

仕事だってのに・・・、そしてあんなに余裕をみてたって言うのに、どうしてこんなにもバタバタな状態になったんだよ。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク

まぁ、それはさておき、さっそく、旅行会社の方に、在サンフランシスコ・ブラジル領事館からパスポートを奪還するようお願いし、時間が迫っているだけに当初の航空賃の倍以上にも跳ね上がった新たな航空券を購入(o;ω;o)ウゥ・・・

 

30分後・・・

 

ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ(旅行会社の方)「パスポートを返してもらうのに、たくさんの会社のレターヘッドに、ビザ申請はキャンセルすのでパスポートを返してくれ!と印刷した資料が必要との事です」

まったく・・・、自分のパスポートを返してもらうだけなのに・・・_| ̄|○ガクッ!!

それにしても、もし明日、また在サンフランシスコ・ブラジル領事館の輩が駄々こねてパスポート返してくれなかったらどうするべ・・・

飛行機に乗れなくなるんですけど・・・



翌、6月18日(水)。

昨晩、慌てて準備したから、必ず忘れ物してるんだろうなぁなんて不安に思いつつ出張準備を終えて出社し、お昼過ぎまで作業した後、パスポートを奪還すべくサンフランシスコへ(#゚Д゚) ゴルァ!

すると、

ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ(旅行会社の方)「たくさん、パスポートは無事に返してもらえました!」

ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ(旅行会社の方)「ただ・・・」

(((;゚Д゚)))(たく)「ただ????」

ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ(旅行会社の方)「領事館の担当者、相当いじわるを言ってたようなんです。だって、もう既に、パスポートにはビザが押してあったんです!ただ、その担当者曰く、ポルトガル語の資料と引き換えにパスポートを返却するつもりだったようなんです。」

Σ(゜Д゜|||)エッ!? 「(たく)まじすか!?でも、ということは、ビザはもうあるってことすか?」

ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ(旅行会社の方)「それが・・・」

ブラジルビザ

ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ(旅行会社の方)「結局、資料を出さずに返却を求めたので、そのビザにキャンセルマークが押されて戻ってきたんです・・・」(写真上)

ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ(旅行会社の方)「こうなると、次に、在ニューヨーク・ブラジル領事館でビザ申請をした際に、なんか言われるんじゃないかと心配で心配で・・・」

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 

一難去ってまた一難・・・_| ̄|○ガクッ!!

ちょうど一年前くらいの壮絶にトラブルが重なったあの時期を思い出すぜ・・・↓

パタゴニア
旅は始まる前から波乱万丈で・・・∑(゚д゚lll)

2007年4月1日は、待ちに待ったJALのOne Worldへの加盟日。 そんなわけで(?)、JALの4万マイルを有効活 ...

でもまぁ、そんなことを嘆いてももう仕方がないので、パスポートをピックアップ後、サンフランシスコ空港に向うと、

なんと、

ブラジルビザ

ブラジルビザ

一緒にいた同じ境遇の先輩を差し置いて、自分一人だけビジネスクラスにアップグレードされちゃってたり♪(人´∀`).☆.。.:*・(写真上)

やっぱり、俺ってばついてるかも!?。+゜ヾ(o゜∀゜o)ノ。+゜



そして、翌、6月19日早朝、

約5ヶ月ぶりのニューヨークに到着。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

眠気を押し殺して、祈るような気持ちで在ニューヨーク・ブラジル領事館に向う・・・

ブラジルビザ

(写真上)領事館が開館するのを待つ人々。

10時開館の領事館に、8時45分頃勇んで到着するも、ビルのセキュリティの関係で、9時までビルに入れない・・・。

なので、9時まで待ってビルに入り、21Fの領事館を目指すも、今度はもちろん領事館が閉まっているので、エレベータホールでただひたすら開館を待つ・・・。

9時半にとりあえず、領事館が開館し、先頭から2番手、3番手をキープした先輩と自分は、若い番号の整理券をゲットし、今度は領事館内で10時まで待機・・・。

そうしてようやく向えた10時、

ちょっと冷たい窓口の女性に、厳しく攻め立てられるものの、

(●`3´)(窓口の女性)「じゃ、来週の月曜日夕方に取りに来て!!!」

 

Σ(゜Д゜|||)エッ!?

 

ヾ(;;゚□゚;;)ノ(先輩&自分) 「えっ!?明日発給してもらえるんじゃないの???」

(●`3´)(窓口の女性)「ダメ、月曜日に来て!」

 

_| ̄|○ガクッ!!

 

月曜日ってことは、ビザが取れるかどうかもわからず、不安な状態で週末を過ごさなきゃいけないってことすか・・・(o;ω;o)ウゥ・・・

と、

ちょっと落ち込みそうになったものの、ダメもとで、翌20日(金)に、先輩が在ニューヨーク・ブラジル領事館に行って、領事館の皆さんにうるうる光線をぶっぱなしてきた結果、

ブラジルビザ

意外にもあっさりと、ブラジルビザをゲットすることができたり(。→ˇܫˇ←。)ププッ

先輩、ありがとうございました(人´∀`).☆.。.:*・

 

そんなわけで、結局は、

ブラジルビザ

一抹の不安もなく、ニューヨークでの週末を迎えることができたのだったヾ(≧∇≦*)/

終わりよければ全てよし!!!

 

おしまい