中東旅行!でもその前にNYでクリスマス

サンフランシスコ国際空港

ボリビア、カナディアンロッキーにグランドサークル(+オーランド&ハワイ)、そして、タヒチでの結婚式と新婚旅行(?)のイースター島と続いた旅三昧の2008年も暮れかけた10月中旬。それまでに要した費用が、実に車数台分にも相当する散財ぶりだっただけに、もちろん今年の年末年始は家でまったりお茶でも・・・(/◎\)ゴクゴクッ

の、はずだった(◕‿◕✿)(u‿u✿)ウンウン

が、

収まるわけが無いのだ、この旅の虫がエッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

というわけで、相当出遅れてしまったが(ちなみに2009年の年末旅行は1月下旬時点で既に航空券を押さえてたりする、笑)、慌てて、前から行きたかった、ケニア&タンザニア、南アフリカ+ジンバブエ+ナミビアあたりの航空券を調べてみる(。-`ω´-)ンー

が、

いずれも有り得ないお値段・・・

しかも、航空券が高くても現地でかかる費用が安ければまだ良いものを、アフリカのサファリはヨーロッパの金持ちが訪れるリゾートという面も兼ね備えているため、短期間で旅行するにはものすごくお金が掛かるっぽいのだ(☄♛д♛)ェッ!?そんな…

なので、お次は、この一年で貯めに貯めたJALの20万マイルを活用してみようと考えてみるわけであるが、

もちろん無理_| ̄|○ガクッ!!

(ちなみに、年末年始の人気路線の特典航空券座席は、数が少ないだけに、発売開始となる330日前に即日完売となる模様。今年の経験談、笑)

しかし、

一度沸いてしまった旅の虫はそう簡単には収まらない、ってことで、妥協点を見つけましたよ、ついに(。→ˇܫˇ←。)ププッ

そう、

たく&ぶー初となる、中東旅行に旅立つことにヾ(≧∇≦*)/やったー

で、Expediaその他では2000ドルを優に超える航空券も、なぜか、こういう超ピーク時には、アメリカン航空のホームページでの提示価格が意外と熱く、サンフランシスコ→(ニューヨーク経由)→アンマン(ヨルダン)の往復が、全部混みで1738.70ドルっていうんだから、この辺りで手を打つしかない。現地でのコストは安そうだし(◕‿◕✿)(u‿u✿)ウンウン

しかも、乗り継ぎの関係で、うまい具合にクリスマスはニューヨークに12、13時間滞在できそうと来たもんだから、運良すぎなんじゃない!?ってことで(ニューヨークのホテルはあまりに高すぎるので、とてもとても自腹で一泊なんてできない('▽'*) ・・・ァハハ )、

2008年12月24日夜、

22:55サンフランシスコ発、ニューヨーク行に勇んで乗り込んだのだった(冒頭写真)

翌朝、

ニューヨーク

2008年12月25日早朝

空港内で身支度を整え、JFKの国際線ターミナル(T4)内荷物預かり所に大きな荷物を預けた後、まずは何はともあれグランドセントラルに向かう(写真上)

ぶーの希望で、本日は一日、ニューヨーク・クリスマスイルミネーション・ツアーを敢行するのだヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャッ

ってなわけで、

ニューヨーク

ニューヨーク

 

第一弾は、グランドセントラル内にある、シャープの液晶テレビを使った「アクオス・クリスマスツリー」(写真右)

グラセンのど真ん中にどーんと飾られてるのかと思いきや、意外と隅っこ(というほどでもないけど)控えめ(;¬∀¬)ハハハ…

で、お次は、地下鉄に乗って、ロウアーマンハッタンまで下り、

ニューヨーク

今話題のウォール街、ニューヨーク証券取引所に到着ヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャッ

そう、現在、最もホットな(?)世界大不況の震源地だΣ(゚Д゚;エーッ!

ニューヨーク

ニューヨーク

でも、そんな様子を微塵も感じさせないほど、キュートに飾られてたり(;¬∀¬)ハハハ…

 

んで、そこから、もう何年も何も変わってないように見える(爆)、グランド・ゼロを横切ってうろちょろしていると、早くもお昼ちょっと前、約束の時間が迫ってきたΣ(゜Д゜lll)エッ!?

約束の時間(@・Д・@)??

そう、今日のランチは、ぶーが日ごろからお世話になっているマイミクの朋さん&その彼氏さんとのオフ会を予定しているのだ(_≧Д≦)ノ彡☆♪

しかも、

ニューヨーク

イーストビレッジにある、博多一風堂で(☆´□`)サイコォォォー♬♬(写真上)

ニューヨークで、しかもラーメン屋でオフ会だなんて、しびれますねぇ~(。→ˇܫˇ←。)ププッ

で、ラーメンのお味もさることながら、朋さん&彼氏さんのラブラブぶりに、微笑ましい気持ちでいっぱいになったし、後で知った、この時彼氏さんが胸に秘めていた思いを知ると余計にいいタイミングでお会いできたな、と思えた。どうかお幸せに(_≧Д≦)ノ彡☆♪

お二人と分かれた後は、

ニューヨーク

雲一つ無い青空の下、いつもと同様に光り輝き、そして観光客で溢れ狂うタイムズスクウェアを通って(冬だけにネイキッド・カウボーイはもちろん不在、笑)、

ニューヨーク

今度はロック・フェラーセンターのツリーを見に行く≡≡≡ヘ(o゚Д゚o)ノイッテキマァァーーーース!!!!

昼間のうちはライトアップももちろん大してされていないので、さすがにここはものすごいぜ!という感じではないんだけども、それでもすごい人だかりができていて、

どうやら、

ニューヨーク

この名物のアイススケートリンクでこれから何か起こるっぽい(@・Д・@)??(写真上)

というわけで、じーっとスケートリンクを眺めていると、どこからともなくアジア人カップルが、それも、ものすごい素人さんカップルって感じの普通(?)のお二人が登場したかと思うと、もちろん声は聞こえないものの、どうやら彼氏さんが彼女さんに、

プロポーズしたっぽいっエッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

そして、数え切れないほどの大観衆の中、自然に拍手が沸き起こり、彼女さんは泣きじゃくる。そんな彼女さんの手を彼氏さんがとって二人でリンクを何周か滑った後、ロックフェラーセンターの奥へと消えていった・・・

すごいね、この演出は( ̄□ ̄;)アセアセ.....

お金取られるのかな???

まぁ、自分的には、かなーり恥ずかしいからかなり嫌だけど・・・(;¬∀¬)ハハハ…

いずれにしても、どうかお幸せに(って、さっきも書いたな、笑)

で、その後も、

ニューヨーク

ニューヨーク

ラジオ・シティ・ミュージック・ホールのツリーやら(写真左)、カルティエ(写真右)をはじめとした、クリスマスデコレーションで彩られた5番街の高級ブランドショップを物色し、

ニューヨーク

セントパトリック教会(写真上)でちょっぴり神聖な気持ちになった後、今年再オープンしたというニューヨークの名門ホテル、「ザ・プラザ・ホテル」に恐る恐る足を踏み入れてみた(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

が、いかにも庶民厳禁、って感じのオーラを放つこのホテルで、少しも緊張することもなく(当たり前だけど、笑)、優雅にお食事を楽しむ生粋のお金持ちたちを、蚊帳の外から眺めていると、なんだか無性に切なくなってきたので足早に退散(´,_ゝ`)プッ

いいもん、庶民は庶民なりに、これから、トップ・オブ・ザ・ロックからニューヨークの夜景を堪能して、クリスマスだけにちょっとばかしゴージャスなステーキを喰らって、アンマンへ旅立つもんっ!!!

●12/24(水)にかかった費用(1USドル=95円)
・航空券(サンフランシスコ-アンマン、1738.70ドル/人×2名) 330,353円
・空港バス(自宅→SFO、53ドル/2名) 5,035円

小計           335,388円 (167,694円/人)
合計           335,388円 (167,694円/人)

 

つづく。゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚