意外と熱いぜケンタッキー(KFC編)

サンダースカフェ

2009年6月22日

 

ケンタッキーと聞いて最初に思いつくのは、ほぼ間違いなく、

ケンタッキーフライドチキン(KFC)ヾ(*´∀`*)ノ゛

ですね(。→ˇܫˇ←。)ププッ

で、

そのKFCの発祥の地ってどこだかご存知ですか?

そりゃ、もちろん、

ケンタッキー州。゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

ではなくて、

なんと、

ユタ州のソルトレイク、だったりするのですΣ(゚Д゚;エーッ!

と、言われちゃうと、

「じゃ、なんで『ケンタッキー』フライドチキンって名前なんだよ!!!それじゃユタ・フライドチキンだろっ!!!(#゚Д゚) ゴルァ!!」

なんて、お思いになる方もいらっしゃるかと思います( ´,_ゝ`)プッ

実を言うと、単に「発祥の地」といっても、この「発祥」の定義によるんですよねぇ~♪

つまりは、初めて「ケンタッキー・フライド・チキン」という名前でお店を出した(正確にはフランチャイズ展開した)場所がソルトレイクで、KFCのルーツ、あるいはKFCの名を世界に知らしめたオリジナル・チキンの発祥の地、と言われれば、それはもちろん、

サンダースカフェ

ケンタッキー州!

なわけで、1930年、サンダースが40歳のときに、コービン(Corbin)という片田舎でオープンさせた(自身がやっていたガソリンスタンドの脇に開いた)、

サンダース・カフェヾ(≧∇≦*)〃(冒頭写真)

にまで、遡ることができるのです(◕‿◕✿)(u‿u✿)ウンウン

(写真上) この片田舎にしては、異常とも思える程高く掲げられている(20mはありそう)、サンダースカフェの看板Σ(゚Д゚;エーッ!

というわけで、

いつも通り前置きが激しく長くなってしまいましたが、もちろん、行ってきましたよ、

サンダースカフェ

サンダースカフェ

サンダースカフェへ≡≡≡ヘ(o゚Д゚o)ノイッテキマァァーーーース!!!!(写真上)

 

ルイビルから片道2時間半かけてね・・・('▽'*) ・・・ァハハ

今でこそ、廻りに何もない、「何でこんな場所に作ったのさ???」なんて首を傾げたくなってしまうこの場所も、その昔は、この目の前に高速75号線が通ってたらしく、サンダースが当時経営していたガソリンスタンド、そしてモーテル&カフェはそこそこ繁盛してたらしいです。ただ、火災による消失やら高速道路のルート変更やら何やらで最終的には倒産に追い込まれちゃったようですが・・・(サンダースさんは、幼い頃から苦労人で、10歳から農場に働きに出て家庭を助けていたらしいΣ(゚Д゚;エーッ! )

んで、さっそく、お楽しみのサンダース・カフェの中に入ってみると、

サンダースカフェ

サンダースカフェ

( ゚д゚)ポカーン

 

入口からカウンターまでは何も無く、無駄に広くて拍子抜けしそうになったものの(写真右)、その周囲には、

サンダースカフェ

゚+.(◕∀◕)゚+. わぁ♪

サンダース関連の貴重な展示がびっしりヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャッ(写真上)

手前にある模型は、当時(再建前)のサンダース・カフェやらガソリンスタンドに、

サンダースカフェ

サンダースカフェ

Sanders Courtと名付けられたモーテル(写真左)

 

まさに、サンダース村ですな(。→ˇܫˇ←。)ププッ

(写真右) 当時のサンダース・カフェの写真。

サンダースカフェ

サンダースカフェ

サンダースカフェ

(写真上) カフェ内の展示の数々。一番右は当時のレジ(・0・。) ホホ-ッ

サンダースカフェ

(写真上) サンダース・カフェの朝食メニュー(ハム、卵、ベーコン等結構、当たり障りの無い品揃えで、フライド・チキンの文字は見当たらない・・・(;¬∀¬)ハハハ… )

そして、1939年から1940年にかけて、このサンダース・カフェで歴史的事件が発生するのですエッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

そう、

サンダースカフェ

圧力鍋の使用と秘伝の11種類のスパイスとハーブを調合する、いわゆる「オリジナル・レシピ」が完成したのですΣ(゚ロ゚屮)屮ぉお!!(+火災によるカフェ&モーテルの焼損・・・)

サンダースおじちゃんったら、このとき、御年50歳だったっていうんだから、やっぱり偉人特有(?)の「成功するまで頑張る」的な力を感じますよねぇ(ケンタッキー・フライド・チキンを設立したのも65歳の時だし・・・)(◕‿◕✿)(u‿u✿)ウンウン

まったくもって頭が下がります(*´・д・)*´。_。)ゥミュ♪

サンダースカフェ

サンダースカフェ

サンダースカフェ

(写真上) 左から順に、まだ職を転々としていた若かりし頃のサンダース、議員に立候補しちゃったりした頃のサンダース(たしか)、そして晩年(?)のサンダース。真ん中のサンダースは、なんだか異様に悪そうだな・・・

 

サンダースカフェ

サンダースカフェ

(写真上) 店内風景。現在の建物は、展示の意味合いも兼ねた再建された建物のせいか、入口側(左)とレトロ感のある奥側(右)とで雰囲気が全然違うし(異種結合って感じ)、当時のSanders Court(モーテル)の客室の一室を再現した展示も、このカフェ内にあったりします(・0・。) ホホ-ッ

 

サンダースカフェ

(写真上) この日の我が家の夕食は、オリジナル・チキン、クリスピー・チキンとグリルド・チキン、でもってポップコーン・チキン( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう(後半2つは、もしかして日本には無いメニューかも?)

ってなわけで、チキンの味自体は、まぁ、他店と何にも変わりませんでしたけども(爆)、カーネル・サンダースは思いの他苦労人だったことのを知れたこと、そして、バイトの白人女子高生がちょっとかわいかったε=(///ω///)=33

ということで、大満足のコービン滞在となりました( ´,_ゝ`)プッ

ちなみに、このサンダースカフェの住所はこちらです↓

1002 W. Dixie Hwy, Corbin, KY 40701 USA

 

おっとぉー

まーだ終わりませんよーヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャッ

このケンタッキー州とKFCのつながりはまだあるんですから!(。→ˇܫˇ←。)ププッ

何しろ、このとき滞在していたケンタッキー州ルイビルには、

サンダースカフェ

KFCの本社まであるんですもの゜+.(・∀・).+゜ (写真上)

 

で、

2009年6月24日

サンダースカフェ

写真左のような、ちょっと明後日の方向を見ている(笑)サンダースの銅像の後ろにそびえ立つ白亜の宮殿的な建物がKFCの本社で、この近辺には、KFCはじめ、ピザハットやタコベルをも傘下におさめる、

サンダースカフェ

Yum! Brandの本社なんかもあったりしますw( ̄△ ̄;)wおおっ!

それにしても、タコベルはいいとして、ピザハットとKFCを傘下におさめる企業って・・・

普通にすごすぎでしょ・・・

(そういえば、KFCとピザハットがお隣同士に並んでいる店舗がありますよねぇ。そりゃグループ企業なら、物流とかも効率化できそうだし、納得って感じ( ´,_ゝ`)プッ)

あ、あと、このKFCの本社内には、カーネル・サンダースにまつわる、ちょっとした品々を展示した、

KFC本社

博物館(サンダースの執務室?)があって、入口では、動いたり、喋ったりする、妙にリアルなサンダースおじちゃんが迎えてくれますw( ̄△ ̄;)wおおっ!(写真上)

KFC本社

(写真上) サンダースが亡くなるまで使っていたという執務室。デスクの右斜め後ろ、壁の中断に黒い箱がありますよね?なんだか分かりますか?

なんと、

KFC本社

例の11種類のハーブとスパイスからなるという、オリジナル・チキンのレシピが、当時、大事に大事に保管されていた金庫なんですってぇΣ(゚ロ゚屮)屮ぉお!!(写真上)

KFC本社

(写真上) 当時、サンダースが使っていた圧力鍋。この発明(?)によって、それまで調理に30分以上を要してたらしいフライド・チキンの調理時間を劇的に短縮できたらしいです(・0・。) ホホ-ッ

KFC本社

KFC本社

晩年は、自分の調理法がきちんと守られ、美味しいフライドチキンがサービスされているかを見るために、日本を含め、世界各国のKFCを回られていたそうです(写真上)

 

そんなこんなで、サンダースの略年表なんかもあってなかなかおもしろい博物館(?)なので、ルイビルにいらした際にはぜひお立ち寄りくださいませヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャッ

(朝8時半くらいから開いているのと、ルイビル空港から車で10分も掛からない場所にあるので、帰国or帰宅日(最終日)の朝一番で訪れることも十分可能ですよ。)

 

ちなみに・・・(←しつこいっ!!(#゚Д゚) ゴルァ!! )

 

ケンタッキー州のその辺のKFCに入ってみたところ、たまたまなのか、あるいはこの辺りではよくあることなのかわかりませんけど、なんと、

KFC本社

ケンタッキー・フライド・チキンにビュッフェ(7ドルちょっと)があったんですっ!Σ(゚ロ゚屮)屮ぉお!!

KFC本社

KFC本社

しかも時間無制限・・・

斜め後ろの方に座ってた、超巨体ご夫婦(爆)なんて、まるで一週間分の食料でも喰らいに来たんですか!?( ̄□ ̄;)アセアセ.....

ってくらい、幸せそうに、しかし猛烈に、お肉を食べられてました・・・

サンダースおじちゃんも、感無量って所じゃないでしょうか(;¬∀¬)ハハハ…