早くも疲労困憊!?初めてのグレイハウンド乗車!

2022-03-25

アメリカ横断

2005年4月28日

 

今日は朝からNY観光のハイライトとも言うべき、自由の女神に会いに行くべく、マンハッタン島の最南端にあるバッテリパークへ。

てっきりお台場の女神像みたいにマンハッタン島の陸続きにあるのかなぁなんて、実は思ってたんだけども(苦笑)、昨晩のヘリコプター遊覧で見て初めてリバティ島っていう島にいらっしゃることに気づきました・・・(恥)

んで、リバティ島行きのフェリーに乗り場に到着するも、まだ午前中だってのに、自由の女神像に「登る」チケットはすでに完売…、涙(冠まで登るのはテロの関係で既に閉鎖されてみたいだし、完売してたのは、たぶん、台座の展望台までのチケットなはず)、リサーチ不足っていうか、自由の女神様をなめ過ぎてたって言うか…、とにかく残念な限り(*´・ε・*)σ||

アメリカ横断

アメリカ横断

(写真左)バッテリーパークから出航するリバティ島行フェリー。左奥にうっすら女神さんがいらっしゃいます…

(写真右)ちなみに、この時期のバッテリーパークには桜が咲き乱れてたり(驚)

アメリカ横断

アメリカ横断

(写真左)ここバッテリーパークには、というかフェリー乗り場の人の列沿いには、たくさんの芸人達が芸を競い合ってます♪タダ見しててごめんなさい。

(写真右)フェリー乗り場近くに立つ銅像さんたち。真ん中の下の方に海面から手を伸ばしてる方がいらっしゃいますが、さすがに一生水の中で暮らす銅像さんには同情するよね…。ただ、運良く陸上に立たされている銅像さんたちも、彼らは彼らで、頭の上に海鳥にとまられたくらいにして陵辱されてるし、どっちもどっちか…、苦笑。

アメリカ横断

(写真上)どんどん近づいてくる自由の女神像。写真右の奥にそびえる摩天楼はもちろん、マンハッタン島の摩天楼♪

けど、あそこには、数年前までぐーんとでかいツインタワーがあったんだよなぁ・・・

んで、それはそうと、

アメリカ横断

自由の女神って女性ですよね!?あんまりまじまじと見たことなんてなかったからわかんなかったけど、結構、首とか太くってしっかりした体つきされてるんで、一瞬、そういえば実は男だった、っていう都市伝説的な噂話を聞いたことあったような…、なんてちょっと混乱(笑)

ちなみに、自由の女神の英語名は「Statue of Liberty」だけに、今のご時世的には(笑)、地味に性別不詳なんだろうな、苦笑。

あ、あと、リバティ島からマンハッタン島に帰る時にはどうかお気を付けください!

うちらは何も考えずに来たフェリーに乗って、川向のジャージーシティ側に着いちゃったんで…、汗(後で地球の歩き方読んだら、まったく同じ失敗談も載ってたし、笑)

 

バッテリーパークから15分ほど散策しながら北上すると、

アメリカ横断

グランド・ゼロに到着。

この時点で、9.11から4年半ほど経過してたわけですけども、未だに「I Love NY」Tシャツ着て集まっている集団もいたくらいにして、傷の深さを感じるわ…。
そんな厳かな雰囲気だってのに、うちらときたら、ちょっとした喧嘩が理由で1時間程別行動する羽目になってたり、苦笑。

アメリカ横断

(写真上) この場所に「Freedom Tower」とやらが建設されるらしい。復讐のシンボルにならないことを祈るのみです。

アメリカ横断

(写真上)グランド・ゼロにあった十字架・・・

2001年9月11日、当時、札幌の自宅で見ていたテロの瞬間。あまりの出来事に現実に起こっている出来事だと理解できずにいたよな…。そりゃそうだ、自分自身は痛くもかゆくもないんだから…。そして、この地に実際に立ってみても、同じこと。大変なことがあったのはわかる。けど、あの時、この場所の人たちが感じた辛さなんて到底わからないし、想像の域をでない、というか、わかるはずもない。みんなが等しく悲しい目にあって、辛い思いをするまで、戦争とかテロってなくならないのかもしれないな、とふと思ってみたり…。

ちなみに、この時から約14年後、

タイムズスクエア
出張帰りに満喫するニューヨークシティ!

んで、昼から終電ギリギリまで飲んで、飲み疲れた翌朝から久しぶりの米国出張。体のダメージが壮絶な上に、行き先も壮絶に田舎で ...

出張で訪れた際には、さすがに、見事に復興を遂げてました♪

 

この後は、なんとかぶーと仲直りし(苦笑)、ほんとはメトロポリタン美術館に行きたかったところだけども、

アメリカ横断

ぶーが行きたがっていたベーグル屋に行って、ちょっとご機嫌をとってたわけなんだけども、これ以降のぶーときたら、

アメリカ横断

アメリカ横断

地下鉄に乗ってる時とか、隙を見ては爆睡を繰り返す始末ヾ(・ω・o) ォィォィ

まぁ、しょうがないっちゃしょうがないねぇ、昨日から時差ぼけ関係なく歩き回ってるんだし。ぶーさん、2日目にして早くも疲労困憊のようですΣ(ノ∀`*)ペチッ

アメリカ横断

(写真上)夜9時、タイムズスクエアの近くにある、長距離バス会社グレイハウンドのバスターミナルに到着。

んで、今晩から、H.I.S.で購入したグレイハウンド・ディスカバリーパス(7日間)を利用して、寝る間を惜しんでアメリカ大陸を移動するわけですけども、このディスカバリーパスとやらはなかなかオススメで、お値段3万5千円くらいで、7日間、グレイハウンド全線(一部除く)乗り放題できちゃう!!!
たった3万5千円で、アメリカ大陸横断というか地球1/4周くらいできちゃうなんて…、汗(゜Д゜))マヂ!!!

アメリカ横断

(写真上)係員と話しが全然嚙み合わず、当初乗ろうと思ってたバスには乗せてもらえないっていうトラブルはあったものの(このアホ係員がディスカバリーパスではカナダ行きの便には乗れないって言い張りやがって超苦戦)、続いてやってきたバスに無事乗車(まったくちゃんとマニュアル読んどけよ、次のトロント行きに乗れたじゃねぇーかよーっ!)

ただ、どうみてもこのバス、グレイハウンドのバスじゃないよねぇ…、紫だし…、そもそもグレイハウンドって書いてないし…、汗。

ちなみに、普通、グレイハウンドっていったらこんな感じ ↓

アメリカ横断

はたして明日の朝、無事、ナイアガラフォールズで有名なバッファローに到着できるんだべか…、まだまだ油断できねぇな…。

 

つづく

●2日目終了時点宿泊先別宿泊数
ホテル泊: 1泊
グレイハウンド(長距離バス)泊: 1泊
アムトラック(長距離列車)泊: 0泊
機内泊: 0泊