サウスウエストチーフ号で1600マイル♪

アメリカ横断

2005年5月2日

 

今日も我らがサウスウエストチーフ号は思いのほか順調に歩を進めています。

んで、うちらと言えば、寝台列車とはいえ、中2日ぶりにバス座席での睡眠から開放されたうえに、およそ50時間ぶりにシャワーに入る等、久々に人間らしい生活を取り戻し、朝から猛烈な食欲を発揮( ´~)◇y ゴクゴク( ´▽)-3 プハァ~

アメリカ横断

(写真上)食堂車でお世話になったおば様。なかなかやさしくってGood♪

にしても、こういう時のチップってどれくらい渡すんだろ?レストランとかだったら金額の15~20%くらいとか相場があるけども、食堂車だけに、もととなる飯代すらわかんないし…。(実際いくら渡したか忘れたし…、まぁいーか、笑)

んでもって、

およそ30時間にもおよぶ列車の旅。

アメリカ横断

アメリカ横断

リッチに(←別に無料だけど)展望車両でくつろいだり(写真左)、昼寝したり(写真右)、

アメリカ横断

UNOしたり(ぶーの負けず嫌い振りにはまいります)しながら優雅に過ごしていると、

アメリカ横断

突如、お外が一面の雪景色となり、

アメリカ横断

そうかと思えば牧歌的な景色がひろがったりと、さっすが1600マイル(シカゴ→フラグスタッフ)も横断してるだけあるなぁと、しみじみアメリカ大陸の広大さを感じるわけで(◕ฺ‿ฺ◕)(u‿ฺu✿ฺ)ウンウン

ちなみに、この1600マイルってどれくらいかというと、概ね2500kmくらいになるんで、日本列島の全長よりちょっと短いくらい!?たぶん、札幌から鹿児島くらいまでを一日半で一気に移動してる感じ(驚)

と、ほのぼのしてると、

アメリカ横断

またまた飯の順番を呼ぶ放送が!油断してると自分らの順番を聞きそびれるので要注意、笑。

ちなみに、本日のお昼ご飯はハンバーガー♪アメリカだけにね。んで、食事は全部で5回ありましたとさ。

アメリカ横断

アメリカ横断

(写真左)ニューメキシコ州のアルバカーキにて。優雅な鉄道の旅も残すところあと1/5ほど。いよいよグランドキャニオンのあるアリゾナ州のお隣にまで来たんだねぇ~ ((((o゚▽゚)o))) ドキドキ♪

(写真右)どれくらいの車両が連結されてるんだろう・・・。端っこ見えないし・・・。数えておけばよかったよ。

アメリカ横断

(写真上)うちらの車両のサービスをしてくれたキャビンアテンダントの彼。この年の秋頃に日本に旅行に行くんだってさぁ~。外国の方が日本に旅行に行ったとか行くっていうお話しを聞くとなんだか嬉しくなるよね。

彼らの期待を裏切んないでよね、トーキョーにキヨトにフジヤマさん♪

アメリカ横断

アメリカ横断

(写真左)そんなこんなで、無事、30時間にもおよぶ長旅を終え、あまりにもこじんまりした(真っ暗な)フラグスタッフの駅に到着。このとき、既に21時超…。

んで、お外は真っ暗闇なんで、シャトルバスを出してもらおうと予約してたホリデーインに電話してものの、待てども待てどもシャトルバスはやってこない…、涙。そして、その間、同じ列車に乗ってた他の数人の客たちが、タクシーに乗って思い思いの行き先へ消えて行き、真っ暗闇の中、しばしうちらは放置プレー…・。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク

とはいえ、遅れることで有名なアムトラックが、おおむね時間通りに着いたんだからよしとすべきか、苦笑。

(写真右) 待つこと数十分でようやく登場したシャトルバスに乗って、中3日ぶりのホテルへ♪久しぶりのベットを前に二人とも到着や否や爆睡・・・(*_ _)zzZ

そんなわけで、

明日はいよいよグランドキャニオンへGo!!!

 

つづく

●5日目終了時点宿泊先別宿泊数
ホテル泊: 2泊
グレイハウンド(長距離バス)泊: 2泊
アムトラック(長距離列車)泊: 1泊
機内泊: 0泊