アメリカ北西部の国立公園めぐり(後編)

2021-07-31

グレーシャー国立公園

いやー、ここは正直、久しぶりに良かった、ほんと。

 

積雪のせいで、グレイシャー一番の見所、ローガンパスにはアクセスできなかったけども、それでも、最初に訪れた見所、

グレーシャー国立公園

アバランチレイク(写真上)

では、往復3時間のトレイルの疲れを吹飛ばす絶景をいきなり拝めたし、荒々しい山々にエメラルドグリーンの湖、そして氷河へと至る、

グレーシャー国立公園

グリネル氷河トレイル

も、これまた絶景だった。゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚(写真上)

グレーシャー国立公園

(写真上)トレイル沿いに咲き乱れる色鮮やかな花々もグッド!!!

グレーシャー国立公園

(写真上)いくら絶景とはいえ、お腹に匠がいて身重(みおも)なぶーには、さすがにつらいトレッキングだったかも…。

グレーシャー国立公園

グレーシャー国立公園

(写真上)グレーシャー国立公園内でお世話になったお宿「メニーグレーシャー・ホテル」。雰囲気あるよねぇ~♪

 

そんなわけで、

グレーシャー国立公園

ここ、グレイシャー国立公園は、間違いなく、今年2月に訪れた南極以来どこかへ消えうせてしまっていた、心の底から湧き上がるような絶景への感激を、ほんと久しぶりに蘇らせてくれる超絶景で、この秋に生まれる我が家のベビ君を連れてまた来たい!!!

それに、イエローストーン国立公園以上の「熊の王国」なんて言われているだけあって、

グレーシャー国立公園

グレーシャー国立公園

グリズリー(写真左)や、ブラックベア(写真右)にも出会えたし、まさにグレイシャーの象徴とも言うべき、

グレーシャー国立公園

真っ白なマウンテンゴートまで拝めちゃったんでもう激しく感激っ!!!(写真上)

やっぱ、「自然+動物」を堪能できる場所が一番楽しいっ!!!ヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャッ

そういう意味でも、ここグレイシャーは、たく&ぶー的に一番大好きな国立公園、イエローストーンに匹敵する素晴らしさだったよヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃


ちなみに、このグレイシャー国立公園と、国境を挟んで隣接するカナダの、

ウォータートンレイク国立公園

ウォータートンレイク国立公園(写真上)

とをあわせて、「ウォータートン・グレイシャー国際平和自然公園」として世界自然遺産に登録されているそうで、何を隠そう、

ウォータートンレイク国立公園

世界で唯一の国際公園なのだそうだ(・0・。) ホホ-ッ

そんなわけなんで、せっかくだし、ウォータートンレイク国立公園まで足を伸ばしてみると、さすがに、絶景と言う意味ではグレイシャーには叶わないものの(ちょっと開発されすぎちゃってるしね(;¬∀¬)ハハハ… )、

ウォータートンレイク国立公園

ウォータートンレイク国立公園

あいかわらずブサイクちゃんなバッファロー(写真左)やイエローストーン国立公園旅行の時からずーっと見たかったビッグホーンシープ(写真右)ともついに対面することができて(しかも、レンジャー事務所の駐車場で(;¬∀¬)ハハハ… )、結果的には超満足ヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャッ

さらに、鼻スジがスキっとした、

ウォータートンレイク国立公園

イケメン君のブラックベアの子供(?)にも出会えちゃったしねぇ~(写真上)

ウォータートンレイク国立公園

ウォータートンレイク国立公園

(写真上)ウォータートンレイク国立公園では、ウォータートン湖を見下ろす高台に建つ風格あるホテル「プリンス・オブ・ウェールズ・ホテル」に宿泊♪

 

というわけで、序盤は微妙な見所が続いたものの(爆)、最後はグレイシャー国立公園で思う存分絶景を堪能し、お金も有給も使い果たした今、もう思い残すことなく日本に帰れるよ(笑)

(とかつって、残りの4ヶ月間でまたどっかに旅立ってたりして(;¬∀¬)ハハハ…)

 

おしまい