太平洋の真珠、ボラボラ島

ボラボラ島
2008年9月20日午後

『古代ポリネシアの最高神タアロアは、この地上に陸と海の完璧なハーモニーを備えた優雅なパラダイスを造ろうと思い立った。さっそく美と好天の神タネと、海の王ティノルアを遣わし、タアロアの意向に沿った傑作を造らせた。また、海溝の神トフには、鮮やかな絵の具を駆使して、多彩な魚や珊瑚、貝、そのほかの海の生き物たちを描かせた・・・(地球の歩き方「タヒチ」より)』

そう、それがタヒチ・ソシエテ諸島に浮かぶ島、「太平洋の真珠」とも讃えられるボラボラ島なのだヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャッ

というわけで、水上バンガローにチェックイン後、さっそく、テラスから透き通った海に飛び込んでみた☆(Ф≧∀≦)☆☆

ボラボラ島

゚+.(◕ฺ∀◕ฺ)゚+. わぁ♪

いるじゃん、いるじゃん、魚ちゃんたちがうようよさぁヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃

ボラボラ島

ボラボラ島

わざわざダイビングショップにいかなくっても、こんなに気軽に魚の群れを見れるだなんて、まじでありえなーいっ!!!★*゜*(感´∀`激)*゜*★

ちなみに、写真右は、水上バンガローのテラスからパン屑を投げ込んだとたんに集まってきた魚たち。パンにがっつき過ぎでちょっと気持ち悪かったり(;¬∀¬)ハハハ…

でもまぁ、そんなことができるのも、ホテル・ボラボラならでは♪(最近では、珊瑚の保護を目的として、ホテル・ボラボラのように珊瑚近傍にリゾートを建設するのは禁止されているとか(・0・。) ホホ-ッ。なので、新しい水上バンガローは概して、砂浜の上に建っていて、あんまり魚が寄り付かないんだって・・・←タヒチウェディングベルさん談)

んで、スノーケリングで疲れた後は、ちょろっとシャワーを浴びて一休みした後、

ボラボラ島

ツヴァイ島遊覧飛行へ出発☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

ボラボラ島では「何もしない贅沢」を味わうようにってオススメされてたけども、さすがに貧乏性のたく&ぶーはだまってそんな贅沢をしてられないっ!しかも、母親のボラボラ島滞在期間は到着日の今日と結婚式の明日のみなだけに、最初からフルスロットルで楽しみたいのだ(ちなみに、左端がぶー母、右端がたく母)ヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャッ

そんなわけなんで、我らが4名を載せたヘリコプターは瞬く間に高度を上げ、オテマヌ山とパヒア山の荒々しい頂よりもさらに高く、

ボラボラ島

青とシアンブルーの海に包まれた、我らがホテル・ボラボラの上空へ゜+.(・∀・).+゜

うちらって、あそこの水上バンガローに泊まってるんだよねぇ(◕‿◕✿)(u‿u✿)ウンウン

ボラボラ島

ほんっと、海の色がまじでありえないっ!!!なんか輝いてるもん。゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

蛍光塗料かよっ(#゚Д゚) ゴルァ!!

ボラボラ島

ボラボラ島

タヒチウェディングベルさんに相談するまで行こうと思っていたインターコンチネンタル・ボラボラ・リゾート&タラソスパも見えてきた(写真右)

実は、ぶーと初めての海外旅行となった、かれこれ3年半前のバリ島で泊まった、自身初のリゾートがインターコンチネンタル・バリ・リゾートで、そこがあまりにすんばらしかったんで、米国勤務が決まった渡米前夜、日本最後の夜もインターコンチネンタルホテル・東京ベイに泊まったくらい、インターコンチはたく&ぶーにとっては思い出満載なのだ。

なので、自然な流れで、最初からこのオープンしたてのリゾートに目がいったし、そしてそれより何より、ボラボラ島のリゾートで唯一ぶー好みの、ガラスのヴァージンロードを持ち、ラグーンの上に建つ水上チャペル「ブルーラグーンチャペル」を有していただけに、当然、このリゾートで式を挙げ、滞在するはずだった(◕ฺ‿ฺ◕ฺ✿ฺ)(u‿ฺu✿ฺ)ウンウン

しかし、タヒチウェディングベルさんの強いアドバイスに加え、そんなチャペルでの挙式よりも、きれいな海と空の下でのビーチ挙式がいいよ!と結婚式の主役、花嫁ぶーを新郎たくが説得したことによって、このホテル・ボラボラ行きが決定したのだった。

(今、無事帰国した後に考えても、我ながらナイスジャッジだったね(。→ˇܫˇ←。)ププッ )

そんなこんなで、インターコンチを超え、ボラボラの美しいラグーンをも超えて、いよいよ外洋(ボラボラ島の外の海)にある、

ツヴァイ島

ハート型の島、ツヴァイ島が見えてきた゚+.(◕ฺ∀◕ฺ)゚+. わぁ♪

以前グレートバリアリーフを訪ねたときには、金銭上の問題で((;¬∀¬)ハハハ… )ハミルトン島のハートリーフを見送っただけに、たく&ぶー共にとっては、待ちに待ったハートリーフヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃

ツヴァイ島

実際には、ハート型に見えるのは少し遠目から見た時だけで、近くで見ると形自体は結構微妙なんだけども、それでも、木々が生い茂る環礁に囲まれた淡い青のラグーンに、

ボラボラ島

外洋に向かって広がる、ピンクの珊瑚礁には、ただただ、

こんな鮮やかな色が自然の色なの!?Σ(゚Д゚;エーッ!

と大感激(゚Д゚*)(。_。*)(゚Д゚*)(。_。*)ンダンダ

そうして、約30分弱のヘリコプター遊覧が終わり、帰途に着くわけだけれども、

・・・

ボラボラ島

キタ━━━━━━(◕ฺ∀◕ฺ)━━━━━━ !!!!!

ボラボラ島

最後の最後にまた、ブルーラグーンのグラデーションと共に太平洋の真珠が姿を現した!!!キタガヤキタガヤー(゚∀゚≡゚∀゚)キチャッタガネー!(名古屋風)

ボラボラ島

ほんと、しつこいけどやばすぎるよね、この濃淡。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク

やっぱ、こういう絶景は空から見るに限るっ!!!(◕‿◕✿)(u‿u✿)ウンウン

まぁ、お値段は4人(25分間)で16万5千円とお安くはありませんがね・・・(涙)
↑こうやって、すぐ値段の話をするあたりに、一生懸命お金を貯めて、爪先立ちしてセレブの島にやってきましたって感じの庶民根性(?)丸出しだし(;¬∀¬)ハハハ…

そんなわけで、ホテルに戻り、朝からアクティブに過ごしすぎた後は、

ボラボラ島

メインダイニングに併設されているマティラバーにてヒナノビール&マグロのサラダで一休み((美^~^味))モグモグ♪ (写真左)

ちなみに写真右の猫ちゃんは、メインダイニングを縄張りにしている野良猫(?)ちゃんで、食事時になるとテーブルの下にもぐりこんできては、目をうるうるさせて餌をよこせとちょっかいを出してくる。まったく、毎日こんなおいしい料理のおこぼれをもらってるだなんて、どんだけ贅沢なんだよ、お前は(#゚Д゚) ゴルァ!!

その後も、メインビーチや部屋のテラスでまったり昼寝なんかしたくらいにした後、

ボラボラ島

日暮れと共に、母親たちと待ち合わせ、再びメインダイニングへ☆*゜¨゜゜・*:..(っ´∀`o)っ

ボラボラ島

ボラボラ島

さすが食事券に余裕があるだけに、ステーキやらロブスターやらと次々と気兼ねなく注文できるけど、もし万が一、タヒチウェディングベルさんで手配してなくて、食事券がついてなかったら!と思うとぞっとする・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

だって、ほとんどのものが一品4、5,000円以上するんだもの!ヒィィィィィ(゚ロ゚;ノ)ノ

航空賃と宿代だけはなんとか貯めてきました!なんて状態だったら、たぶん全然満喫できないだろうな・・・

さすがはセレブ御用達の島('▽'*) ・・・ァハハ

んで、夕食後は、夜になるとマンタがやってくることで有名なホテル・ボラボラの桟橋に行ってみることにした。もちろん、生き物だし、自然の話なので、いつも見れるわけではないようだけども、さすがに4夜もあれば一度ぐらいは見れるだろうとかるい気持ちで桟橋に到着すると・・・

ボラボラ島

エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

なんか、マンタがエラを水から出して背泳ぎしてるんですけどっ!㍗!!!∑(゜Д゜ノ)ノ

そして、超でかいっ゚+.(◕ฺ∀◕ฺ)゚+. わぁ♪

ボラボラ島

ボラボラ島

どうやらこちらのマンタ君、ライトアップされた桟橋にあつまるプランクトンを食べに来てるみたいで、ライトのあたりで盛んに宙返りを繰り返してくれる(写真左)

もう、なんてサービス精神旺盛な輩なんでしょう(。→ˇܫˇ←。)ププッ

でもって、時折、桟橋から離れて遠くに泳いでいく様も、なんだかとっても幻想的でグッド。゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ (写真右)

しかも、

この日はなんと、

ボラボラ島

2匹のマンタがやってきてくれたのだっ!!!ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃

最近は結構見れない日が続いていたと聞いていたので、見れただけで大興奮だったというのに(結果的には、運よく毎晩マンタを見ることができてたり(。→ˇܫˇ←。)ププッ )、まさか2匹も同時に見れるとは。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク

そして、そばで見守っていたホテル・ボラボラのオーナーの一言にもまた感激(。→ˇܫˇ←。) チョーウレピー♡

゜+.(・∀・).+゜「(オーナー)マンタたちは、君たちの結婚式を祝いに来てくれたんだよ」

。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク

なんとまぁ、オーナー自ら僕らみたいな一見さんの名前を覚えていてくれて、さらに、挙式を挙げに来ていることまで把握してくれてるだなんてぇ・゚゚・(/□\*)・゚゚・わ~ん

ボラボラ島

初日から、本当に、来て良かった感でいっぱいだよ(◕‿◕✿)(u‿u✿)ウンウン

あとは明日、青空の下で挙式を挙げることさえできればもう何も望むことはありません。神様、どうかどうかよろしくお願いいたします(←こんな時だけ神頼み(;¬∀¬)ハハハ… )

 

つづく゜+.(・∀・).+゜