次は結婚20周年か?

ボラボラ島

2008年9月24日

 

今朝も、ボラボラ島に来てからのマイブーム、テラスでの二度寝 (´~`)zzZ

この、まだひんやり肌寒い気温とそよ風、そして何より青い空と海に包まれながらの二度寝はほんとに最高で、こんな毎日が続けばさぞかし心が広くなるだろうと思う。

にもかかわらず、ぶーは一度もこのテラスでの二度寝にチャレンジせず。もったいないっすよ、ぶーさんヾ(・ω・o) ォィォィ

んで、今日はいよいよこのホテル・ボラボラを離れる日。

ボラボラ島

ボラボラ島

タヒチを代表する花、「ティアレ」(写真左)をはじめとする、敷地内いっぱいに咲き乱れる花々ともお別れだ。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク

ボラボラ島

こんなビーチを眺めながらblogを書いたり、メールチェックしてみたり、

あるいは、

ボラボラ島

ボラボラ島

朝っぱらから、ヒナノビール片手にマグロの刺身を食べる毎日ともお別れ。

ボラボラ島

はぁ・・・

あの、刺身のつまの代わりについてきた生キャベツ、わさび醤油が意外とあってうまかったなぁ・・・

ボラボラ島

3日前、ちょうどこの砂浜で式を挙げたんだよなぁ・・・、なんだかすっごい昔のことみたいだわ、ほんと・・・

などと、現実に帰るにあたって激しく気落ちしてくるが、

ボラボラ島

このボラボラ島の美しさをしっかり目に焼き付けて帰らねば(◕‿◕✿)(u‿u✿)ウンウン

 

・・・

 

出発時間が迫ってきた。

ホテル・ボラボラから、音楽CDとお手紙をもらった。

実は、この静かなホテル・ボラボラの海にぴったりの音楽がつまったこのCDを、滞在中ずーっと部屋で掛けていた。昼寝しているときも、挙式に向けてぶーがメイクアップしてるときも、とにかくいつも。まさか、このCDをもらって帰れるだなんて。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク

帰国しても、このCDを聞けば、あの水上バンガローでの日々を思い出せそうだよ。

そして、お手紙。最後の文面はこうだ。

「ホテル・ボラボラでお過ごしくださいまして、ありがとうございました。ご無事のご帰国をお祈り申しあげます。そして、またこの美しいビーチにお戻りの際には、あなたのお部屋Fare106 ”Ativahia”をご用意して、お待ちしております。」

あと1週間で、このホテル・ボラボラは2~3年間に渡って閉鎖し、その後、全面改修工事を行って生まれ変わる。

はたして、新しいホテル・ボラボラにも、この”Ativahia”はあるのだろうか?そりゃ、新しくなるんだから、たとえ名前が”Ativahia”の部屋があっても、泊まった部屋とは違うわけだけども、それでも、将来、またここに来れることがあったときに、その部屋に泊まらせてくれたとしたら、そんなに嬉しいことはない。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク

でも、ホテル・ボラボラならやってくれそうだね、チェックインのときに二人の記念日も聞かれたりしたしね(◕‿◕✿)(u‿u✿)ウンウン

そうして出発の時間がやってきた。

ボラボラ島

桟橋には、うちらと同じ船でホテル・ボラボラを離れる方々がいるみたい(写真上)

 

と、その時!

 

昨日アクティビティをご一緒させていただいたお二人のうちの彼女さんが桟橋に!

゜+.(・∀・).+゜ 「(彼女さん)彼がどうしてもお見送りしたいって、海の中で待機してるんです(笑)」

と、微笑みながら指差す方向を見てみると・・・

ボラボラ島

ヾ(@>▽<@)ノぶぁっはははっははは♪

 

(。→ˇܫˇ←。)ププッ 「(たく)そんなところで何やってるんですかぁ!!!」

(*´∇`*)「(彼氏さん)海からのアングルでお見送り写真を撮ろうと思って!では、はい、チーズっ!!!パチリっ!!!」

ボラボラ島

なんて、おもしろい人なんだろう(。→ˇܫˇ←。)ププッ

お二人のおかげで、最後の最後まで、ここホテル・ボラボラでは良い思い出ができました。本当にありがとうございましたぁーーー。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク

(ちなみに、後日、お二人からその時の写真がメールで送られてきたんだけども、そのメールでも、末尾に「ボラボラ島の仲間+お二人の名前」なんて書かれてたくらいにして、ほんとに素敵なカップルだなぁと思ったよ(◕‿◕✿)(u‿u✿)ウンウン )

・・・

ふー、無事に終わったんだなぁ、うちらのボラボラ島滞在が・・・。1年半以上前から、せっせとエクセルで貯金計画を立てて、毎日素うどん食べて引篭もって節約生活してきただけに(旅行だけは欠かさず行ってたけど)、激しく感慨深いものがあるわ。

いつかまた、この島に、そしてこのホテルに来れるだろうか?

そのためには、せっせとクビにならないように働いて、また一生懸命お金を貯める必要があるな。

でも、ダメかもしれないなぁ・・・

だって、新しく生まれ変わるホテル・ボラボラは、聞いたところによると、一泊30万円の、本物のセレブしか泊まれないんじゃないの???っていう価格設定の超、超、高級リゾートになるみたいだもんなぁ・・・(ちなみに、珊瑚に悪影響があるからと、水上バンガローは無くす方向みたいΣ(゚Д゚;エーッ! )

でもでも、たく&ぶーの思い出の地となったわけだし、もう一回くらいは頑張ってきてみたい。結婚20周年記念かな?

いずれにしても、旅行だけじゃなくって、仕事もしっかり頑張って、せっせと貯金しよう(◕‿◕✿)(u‿u✿)ウンウン

そんなこんなで、

ボラボラ島

ボラボラ島

空港到着。゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚(写真左)

パペーテからボラボラ島に来るときは、事前リサーチ通り、向かって左側の座席(ちなみに、一番後ろの方) をゲットして空からボラボラ島を見れたけど、帰りの座席について触れている旅行記その他は見当たらなかった。まぁ、つまりは帰りは向かって右側です、自分の頭を使ってくださいってことなのかもしれないけども、本当に右でいいのか少し悩む(*-゛-) う゛~ん

結果的には、搭乗開始のときに油断して並び損ねてしまい、とれた座席が向かって左側の前から2番目くらいの席だった・・・(早いもの順の自由席なので)

で、離陸・・・

さっそく、自分らと反対の窓側の皆さんはおっきなカメラでパシャパシャやり始め、自分らはただただ青い海を眺めるだけ・・・

しかも、そんな海の写真を撮ろうにも、プロペラが邪魔してまともなアングルで写真を撮ることすらできない。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

なので、これから行かれる皆さんには、なんとしても、向かって右側、それも後ろの方の席をなんとか獲得してもらいたいところだ(ただし、後ろの席でも、翼が邪魔。でも、プロペラよりは断然良い)

ボラボラ島

ボラボラ島

それでも、ボラボラ島を越えて、一休みをはじめた反対側席の皆さんに対抗してやろうと、こちらから見えたタハア島やファヒネ島なんかを、ものすごい大袈裟に喜んで激写してみたり(←子供(;¬∀¬)ハハハ… )(写真上)

でもでも、悪あがき(?)はそこまでで、到着間際のタヒチ島やモーレア島で再び息を吹き返した反対側席の勢いに敢え無く完敗(o;ω;o)ウゥ・・・

というわけで、パペーテに到着。

ファアア国際空港には、前回同様、Yさんが迎えに来てくれていた。

゜+.(・∀・).+゜ 「(Yさん)お疲れ様です。ご無事で何よりです。お母様たちは昨日、無事にご帰国されましたよ。」

ヾ(*´∀`*)ノ゛「(たく&ぶー)そうですか、よかったよかった。ところで、あの二人、なんかYさんに無茶なこと言ったりご迷惑かけませんでしたか?」

(;¬∀¬)「(Yさん)いえいえ、とんでもない。すごいお元気なお二人で、少し圧倒されましたが(苦笑)あ、あと、残念ながら、宿泊されたラディソン・プラザ・リゾート・タヒチのお部屋が、何か、虫がいたとかそういう理由で、あまりよろしくなかったとおっしゃってましたね・・・。良いホテルなのですが、残念です・・・」

Σ(゚Д゚;エーッ! 「(たく&ぶー)まじですか!なんて生意気な・・・。うちらのお金でタダであんな立派なホテルに泊まったっていうのに(#゚Д゚) ゴルァ!! 」

とイラっとくるも、怒りを鎮めて、Yさんにホテルまで送迎してもらおうと駐車場に向かおうとした矢先に、

ボラボラ島先日撮影した結婚式の写真CDやDVD&記念品を手渡すために、挙式で大変お世話になった、タヒチウェディングベルの竹下さん親子が来てくれた。゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

実は、こないだは、ちゃんとお礼を言うタイミングを逸してしまっていただけに、記念写真をパチリヽ(゚∀゚ )ノ

んで、我らがおんぼろ(って程でもないけど)ホテルに到着。さっそくゴキブリなんかもいたくらいにして、タダで高級ホテルに泊まってるくせに普通の虫なんかで気分を害してた我が母親たちに再びイラっとくるが、これが本来の実力なのであきらめる(;¬∀¬)ハハハ…

その後、Yさんにパペーテの町を少し案内してもらい、土産物や魚とか地元の人の生活用品等が売っている市場マルシェやら何やらの位置関係を把握。

ボラボラ島

ボラボラ島

タヒチ島にはそこそこ観光場所もあるみたいだけど、首都パペーテ自体には、そこまで魅力的な場所もなく、バイマ・ショッピングセンターや、カテドラル(写真右)に市庁舎なんかを見ると終了、って感じ('▽'*) ・・・ァハハ

それでも、結婚祝いをいただいた関係もあり、ただひたすらにお土産探し・・・(しかも、タヒチのお土産というと黒真珠やアロハシャツとかばっかりで、結婚祝いのお返しにするには難しいものばかりで、相当困難を極めたわけで(o;ω;o)ウゥ・・・)

で、17時にはほとんどお店も閉まり、今日のお土産探しはタイムアップ。あとは、明日からのイースター島と、最終日のパペーテ半日滞在中に方を付けなければならない・・・、ちょっと不安・・・( ̄□ ̄;)アセアセ.....

夕食時、

ボラボラ島

今晩もこないだと同じく、屋台レストラン「ルロット」で夜食。先日は地元料理を食べたけど、今日は、世界中どこで食べてもはずれが少ない中華(いや、正確に言えば、外国人向けにアレンジされていない本場の中華以外の中華だな、笑( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう (写真上)

写真右は、フランス領だけにクレープが幅を利かせているという、ウソっぽい「地球の歩き方」のコメントに目を輝かせて、こんな屋台街でバナナ・チョコ・クレープを食べるぶー。一口食べた感じでは、わざわざこんな南太平洋の島で食わなくったってよかろうに(中華もか(;¬∀¬)ハハハ… )、とも思ったけども、ぶー曰く、こんなにバナナとチョコがふんだんに入っているクレープは日本じゃ食べられない!とのことε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

というわけで夜になり、

ボラボラ島

ボラボラ島

深夜12時30分のパペーテ発、イースター島行きのラン・チリ航空に乗り込んだ。

朝起きたらモアイの島なのね゜+.(・∀・).+゜

 

つづく。゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚